求夢洞 イメージ画像

本店

鳩サブレー。 神奈川県のお土産。 豊島屋製菓製造の焼菓子。 明治時代に考案された菓子のようですね。 中身。 小麦粉、砂糖、バター、鶏卵を使った昔ながらの味わい。 サクサク食感、玉子の風味たっぷり♪ お行儀が悪いですが、牛乳に浸して食べたら美味かったですよ。 御馳
『豊島屋 本店@神奈川県鎌倉市小町』の画像

金蝶園総本家 大垣駅前本店を訪れました。 岐阜県大垣市高屋町にある、和菓子、甘味処です。 大垣で有名な老舗のお店のようですね。 風情のある和風の建物。 店内に入って、好みの菓子をザルに取ってレジで会計。 ***** お料理 ***** 桜餅とうぐいす餅をいただき
『金蝶園総本家 大垣駅前本店@岐阜県大垣市高屋町』の画像

たこ焼 ぢゅぢゅ 一宮本店を訪れました。 愛知県一宮市西大海道本郷にある、白い外壁に赤い柱と梁、窓が目印のたこ焼き・みたらし団子・お好み焼き・やきそばのお店です。 近鉄パッセに同名の姉妹店があるそうですよ。 たこ焼の味は、 ・ソース ・しょうゆ ・塩こしょう から
『たこ焼 ぢゅぢゅ 一宮本店@愛知県一宮市西大海道本郷』の画像

元祖めいふつ天むす千寿本店 近鉄名古屋駅店を訪れました。 名古屋市中村区名駅にある、お持ち帰りおむすびの専門店です。 近鉄名古屋駅地下改札口出て目の前。 看板。 発祥は、昭和三十四年、津市大門伏見通りで天ぷら定食の店を営んでいた、初代・水谷ヨネにより考案された
『元祖めいふつ天むす千寿本店 近鉄名古屋駅店@名古屋市中村区名駅』の画像

蒲鉾の水野本店 おでん詰合せ竈。 宮城県塩釜市にある水野水産製造のおでんセットです。 スーパーマーケットで購入しました。 …*…*… パッケージには、 宮城県塩釜港 仙臺味噌醤油蔵元ヤマカノ醸造 おでんつゆ入り 等の記載がありました。 …*…*… おでん種が9種10
『蒲鉾の水野本店 おでん詰合せ竈 水野水産』の画像

中国料理 新華園本店監修 釜石ラーメン。 日本クッカリー製造のレンジ麺。 コンビニエンスストアで購入しました。 香味油の浮いた醤油味スープのラーメン。 具は、チャーシュー、ネギ、メンマ、なるとなど。 ホワイトペッパーの小袋付き。 チャーシューが肉厚で豪勢。 御馳走
『中国料理 新華園本店監修 釜石ラーメン 日本クッカリー』の画像

唐辛子卵とじラーメン専門店 カプサイメン 一宮本店を訪れました。 愛知県一宮市丹陽町伝法寺才勝にある、大きな白い看板が目印のラーメン店です。 食券制。 券売機は店内に入って目の前。 ラーメンには辛さが数段階あり、辛さによって値段も違います。 こじんまりとした店内
『唐辛子卵とじラーメン専門店 カプサイメン 一宮本店@愛知県一宮市丹陽町伝法寺才勝』の画像

大阪屋本店を訪れました。 愛知県一宮市大江にある、喫茶とお食事のお店です。 昭和時代のレトロで好ましい雰囲気。 店内は、L字型カウンター席とテーブル席。 テレビ、漫画本、週刊誌有。 ウチのかあちゃんの味と意地。 看板の文字。 創業は戦前で、現在の女将さんで4代目
『大阪屋本店@愛知県一宮市大江』の画像

あかつき 一宮本店を訪れました。 愛知県一宮市今伊勢町にある、『厳選されしらぁめん此処にあり』の看板が目印のらーめん店です。 店内は、I字型のカウンター席とテーブル席。 テレビ有。 厨房の床が…。客から見えないような工夫が必要でしょうネェ…。 ***** お料
『あかつき 一宮本店@愛知県一宮市今伊勢町』の画像

味の民芸品煮込うどん 山本屋本店 一宮インター北店を訪れました。 愛知県一宮市浅野字大曲にある、白い看板が目印の味噌煮込みうどんのお店です。 風格のある和風の建物。 店内は、テーブル席と小上り。 テーブルは飛騨高山の銘木? 天井が高くテーブルの間隔も広いので落ち
『味の民芸品煮込うどん 山本屋本店 一宮インター北店@愛知県一宮市浅野字大曲』の画像

本店の味 メンマしょうゆをいただきました。 寿がきや食品株式会社販売の丼型カップに入った即席カップメンです。 …*…*… パッケージには、 引き継がれる伝統のラーメン スープにコク!! 等の記載がありました。 …*…*… 中身。 かやく、粉末スープの素の2袋入。 “
『本店の味 メンマしょうゆ 寿がきや』の画像

太田屋 本店を訪れました。 愛知県一宮市大宮にある、味噌煮込うどん店です。 創業壱百年越えの味噌煮込みうどんの老舗とのこと。 真澄田神社近くの住宅街の中の立地。 混雑や相席は避けたいので開店と同時に入店。 ゆったりスペースの和風の落ち着いた店内は向かって左側に
『太田屋 本店@愛知県一宮市大宮』の画像

尾張ラーメン 第一旭 本店を訪れました。 愛知県一宮市栄にある、黒い看板が目印のラーメン店です。 2回ほど訪問したのですが、1回目は臨時休業・2回目は店内まんちくりんで諦めたので三度目の正直ですね。 狭き店内は、昭和時代の雰囲気のノスタルジーな空間。 厨房を囲
『尾張ラーメン 第一旭 本店@愛知県一宮市栄』の画像

丸デブ 総本店を訪れました。 岐阜市日ノ出町にある中華そばとわんたんのお店です。 商店街から横に入った立地。 大正6年創業とのこと。 初代店主さんは東京浅草の「来々軒」で修行し創業されたそうです。 厨房上に神棚がお祀りしてあります。 昭和の食堂の雰囲気ですね。
『丸デブ 総本店@岐阜市日ノ出町』の画像

RAMEN 風見鶏 本店を訪れました。 愛知県稲沢市長野にある、白い外壁が目印のラーメン・つけ麺のお店です。 先日購入した「ラーメンWalker東海2019」の掲載店です。 11:00前に現着 食券を買っている間に後ろにお客さんが続々と…。 人気のあるお店なんで
『RAMEN 風見鶏 本店@愛知県稲沢市長野』の画像

ベトコンラーメン新京 総家本店を訪れました。 愛知県一宮市松島町にある、ベトコンラーメンで有名な中華料理店です。諸説あるようですが、一宮のご当地麺・ベトコンラーメン発祥のお店とのこと。聖地巡礼ですね。笑 市街中心から少し外れた住宅街にあるこじんまりとしたお店
『ベトコンラーメン新京 総家本店@愛知県一宮市松島町』の画像

からみそラーメン ふくろう 本店を訪れました。 名古屋市北区辻町にある、ラーメン店です。 からみそラーメンは、山形発祥のラーメンのようです。 最近すごい勢いで支店を増やされてますね。 12:55現着。行列を覚悟していたのですが、並びは無。 あちこちに支店が出来た
『からみそラーメン ふくろう 本店@名古屋市北区辻町』の画像

藤田屋 本店を訪れました。 愛知県知立市山町小林にある、食堂と和菓子のお店です。 お昼時に通りかかると、お店前の大駐車場に観光バスなどが沢山停まっていて気になっていたお店です。 看板。 『大あんまき食いねぇ』みたいな…。 大食堂と大あんまきの製造直売所が併設さ
『藤田屋 本店@愛知県知立市山町小林』の画像

麺屋はなび 高畑本店を訪れました。 名古屋市中川区高畑にある、白い看板が目印のラーメン・台湾まぜそばのお店です。 台湾まぜそばを最初に作った名古屋を代表するお店だそうでうね。 八熊通から少し入った立地です。 麺屋はなび 緑店@名古屋市緑区鳴海町丸内 求夢洞 濃厚
『麺屋はなび 高畑本店@名古屋市中川区高畑』の画像

究極の北京飯・らーめん 半熟堂 本店を訪れました。 愛知県刈谷市桜町にある、木の看板が目印のらーめん・丼物のお店です。 角地ですね。お店横の歩道には、水路があって涼し気ですよ。 オシャレな雰囲気の内外装。 カウンター席とテーブル席の店内も清潔にされてます。 安城
『究極の北京飯・らーめん 半熟堂 本店@愛知県刈谷市桜町』の画像

手打ち 長寿うどん 本店を訪れました。 名古屋市南区松城町にある、うどん店です。 うどんだけじゃなく、らーめん、そばもいただけますよ。 16時前と言う中途半端な時間に訪れたのですが、店内は7割ぐらいの客入り。人気があるんですね。 駐車場にタクシーがありました。
『手打ち 長寿うどん 本店@名古屋市南区松城町』の画像

黒毛牛骨ラーメン牛次郎 本店を訪れました。 名古屋市東区相生町にある、黒い看板が目印のラーメン、つけ麺のお店です。 牛骨ラーメンが一押しのお店。 今まで、行きたい牛骨ラーメンのお店が何軒もあったのですが、どのお店もワシが行く前にお店をたたんでしまわれて、なか
『黒毛牛骨ラーメン牛次郎 本店@名古屋市東区相生町』の画像

源氏巻をいただきました。 島根県津和野町にある山田竹風軒本店製造の和生菓子。 職場スタッフの旅行のお土産。 …*…*… パッケージには、 第23回全国菓子大博覧会最高位受賞 名誉総裁賞 竹風軒本店 津和野名物 等の記載がありました。 …*…*… 中身。 小豆のあんこ
『源氏巻 山田竹風軒本店』の画像

らぁめん 汐(うしお) 本店を訪れました。 愛知県知立市上重原町恩田にある、白い看板が目印のらーめん店です。 以前別のラーメン店だったのですが、看板だけ架け替えて居抜きでオープンでしょうか? ネットのクーポン持参で、メンマ&チャーシュー盛りサービスでした。 取
『らぁめん 汐(うしお) 本店@愛知県知立市上重原町恩田』の画像

熊本ラーメン専門店 一番星 本店を訪れました。 名古屋市南区豊田にある、紅い看板が目印のラーメン店です。 交差点の角地で目立つ立地です。 店内はカウンター席のみ。 短冊状のメニューが壁に貼ってあります。 ブラウン管テレビが鎮座する昭和時代の雰囲気…、って平成時代
『熊本ラーメン専門店 一番星 本店@名古屋市南区豊田』の画像

豚そば ぎんや 黒川本店を訪れました。 名古屋市北区金城町にある、ラーメン・つけ麺のお店です。 外待合用にベンチあり。 こじんまりした店舗。 食券制。 券売機は店内入って右側。 店内、L字型カウンターが9席ほど。 先日購入した「究極のラーメン2018 東海版」の掲
『豚そば ぎんや 黒川本店@名古屋市北区金城町』の画像

味噌煮込うどん まことや 天白本店を訪れました。 名古屋市天白区保呂町にある、味噌煮込うどんのお店です。 マンション1階の立地。 2店分のスペースをつなげているのかな?店内は広いです。 昭和60年、昭和区檀渓通りのまことや本店からのれん分けされたお店。 まことや
『味噌煮込うどん まことや 天白本店@名古屋市天白区保呂町』の画像

台湾料理 千華 鳴海本店を訪れました。 名古屋市緑区鳴海町字中汐田にある、黄色い看板が目印の台湾料理店です。 『千華』の読みは『センカ』のようです。 駐車場のキャパは少ないのでなかなか訪問できなかったのです。 意外と広々とした店内にはテーブル席。 厨房では外国語
『台湾料理 千華 鳴海本店@名古屋市緑区鳴海町字中汐田』の画像

麺達本店を訪れました。 愛知県豊明市大久伝町南にある、木の外壁が目印のラーメン店です。 店内は、カウンター席とテーブル席。 カウンターの椅子が太い丸太でした。 先日購入した「究極のラーメン2018 東海版」の掲載店です。 本に付属のクーポン券利用で煮玉子サービ
『麺達本店@愛知県豊明市大久伝町南』の画像

カレーうどん 本店 鯱乃家を訪れました。 名古屋市北区田幡にある、白い看板と藍色の暖簾が目印のうどん店です。 名古屋のカレーうどんの元祖のお店だそうです。 2階の看板には、「若鯱家」の文字がありました。 かなり年季の入った外観。 古き良き昭和時代の雰囲気ですね
『カレーうどん 本店 鯱乃家@名古屋市北区田幡』の画像

台湾料理 味味(ミミ) 本店を訪れました。 名古屋市南区寺部通にある赤い看板が目印の台湾料理店です。 国道1号線に面したマンション1階にある便利な立地です。 にゃんこ先生のようなキャラクターが看板に描いてあります。 漫画本や週刊誌のコーナーや大型のテレビもある
『台湾料理 味味(ミミ) 本店@名古屋市南区寺部通』の画像

ちんどん 大正本店を訪れました。 大阪市大正区三軒家東にある大きなイラスト入りの看板が目印の焼鳥・居酒屋です。 JR大阪環状線の高架下のお店です。 ちんどん 大正本店@大阪市大正区三軒家東 求夢洞 クリックしたら以前訪問した時の記事が読めますよ。 食べ放題の品
『ちんどん 大正本店@大阪市大正区三軒家東2回目』の画像

餃子舗 萊萊 南千日前本店を訪れました。 大阪市中央区千日前にある、大きな提灯が目印の餃子・中華料理のお店です。 ビッグカメラの裏手、路地の奥にあります。 1階は厨房前のI字型のカウンター席。 厨房とカウンター席はガラスで仕切られてます。 2階・3階にも席がある
『餃子舗  南千日前本店@大阪市中央区千日前』の画像

きりん寺 大阪総本店を訪れました。 大阪市浪速区日本橋にあります。 白い看板が目印の油そばのお店です。 食券制のお店です。 券売機は、店内入ってすぐ右側。 メニューは油そばのみ、潔いですね。 トッピングと麺の量でバリエーション有り。 I字型のカウンター席とテーブ
『きりん寺 大阪総本店@大阪市浪速区日本橋』の画像

鶴麺 鶴見本店を訪れました。 大阪市鶴見区鶴見にある、白い暖簾と赤い提灯が目印のらーめん店です。 看板には、『本格自家製麺のお店』などの文字があります。 厨房を囲むような、L字型のカウンター席が十数席のこじんまりとした店内。 男性3名で営業されてました。 ワシ
『鶴麺 鶴見本店@大阪市鶴見区鶴見』の画像

黒門屋ラーメン 総本店を訪れました。 大阪市中央区日本橋にある赤いテントと黄色い暖簾が目印のラーメン店です。 黒門市場の入り口近くの立地。 食券制です。 ほとんど屋台なお店で、店内と外の境はビニールシートのみ。 券売機は、ビニールシートをめくって使用します。 I
『黒門屋ラーメン 総本店@大阪市中央区日本橋』の画像

金久右衛門 本店(きんぐえもん)を訪れました。 大阪市東成区深江北のマンション一階にあるラーメン店です。 目印になるものがほとんど無い店舗です。 毎日この前の道路を通っている人でも、ここにラーメン屋さんがあるなんて知らない人が多いと思います。 ネット情報が
『金久右衛門 本店(きんぐえもん)@大阪市東成区深江北』の画像

こだわり ラーメン カフェ 壺水天(こすいてん) 南堀江本店を訪れました。 大阪市西区南堀江のマンション一階にある黄色いテントが目印のらーめん店です。 移転のお知らせ。 60メートルほど先から移転されてきたようです。 店頭にアメリカ合衆国の国旗が飾られてまし
『こだわり ラーメン カフェ 壺水天(こすいてん) 南堀江本店@大阪市西区南堀江』の画像

辛口ガチ味噌肉ソバ ひるドラ 本店を訪れました。 場所は、大阪市浪速区日本橋です。 赤い看板が目印のラーメン店です。 堺筋から一本西側に入った筋沿いのお店です。 鰻の寝床状の店内はI字型のカウンター席のみ。 椅子が高いめで座り辛い。 荷物用の籠が足元に、ハ
『辛口ガチ味噌肉ソバ ひるドラ 本店@大阪市浪速区日本橋』の画像

ラーメン餃子のマサムネ本店を訪れました。 大阪市生野区勝山北にある、赤い看板と暖簾が目印のラーメン・餃子のお店です。 マンション1階にある店舗です。 木を多く使った落ち着いた雰囲気の店内。 案内を見ると酢豚にも自信があるようです。 入店するも店員さん(
『ラーメン餃子のマサムネ本店@大阪市生野区勝山北』の画像

ちんどん 大正本店を訪れました。 大阪市大正区三軒家東にある大きなイラスト入りの看板が目印の焼鳥・居酒屋です。 JR環状線の高架下のお店。 木を多用した落ち着いた雰囲気。 店内には古い琺瑯看板や古いポスター類が沢山ありましたよ。 自転車技術検定合格の店。
『ちんどん 大正本店@大阪市大正区三軒家東』の画像

麺や拓 堀江本店を訪れました。 大阪市西区北堀江にある木製の看板が目印のラーメン・つけ麺のお店です。 製麺室がありました。 食券制です。券売機は入って左側。 お冷のコップもセルフです。 L字型のカウンターのみの店内。 ***** お料理 ***** 豚×魚
『麺や拓 堀江本店@大阪市西区北堀江』の画像

らーめんコーさん 本店を訪れました。 大阪市大正区千島にある、らーめん店です。 大阪市営バス・千島停留所近くの、紅白テントが目印のお店。 く字型のカウンター席のみの店内。 ピカピカの石のテーブルです。 BGMは、FMラジオかな?レゲエが流れてました。 金属
『らーめんコーさん 本店@大阪市大正区千島』の画像

カドヤ食堂 本店を訪れました。 大阪市西区新町にある、マンション一階の店舗。 『中華そば』の文字があるオレンジ色のテントが目印のラーメン店です。 明るくて広めの店内。ビールケースが入口に積み上げてあったりで少々雑然とした雰囲気。(わしは、このくらい散らかっ
『カドヤ食堂 本店@大阪市西区新町』の画像

キットカット 田丸屋本店 わさびをいただきました。 ネスレ日本株式会社製造のお菓子です。 …*…*… パッケージには、 静岡・関東土産 明治8年の創業以来、静岡を中心に人々に愛され続ける田丸屋本店のわさびとキットカットがコラボレーションしました。 田丸屋本
『キットカット 田丸屋本店 わさび ネスレ日本』の画像

じゃんぼ総本店 新深江店を訪れました。 大阪市東成区深江南にあるたこ焼・焼そば・お好み焼のお店です。 交通量の多い交差点の角にあります、派手な看板が目印のお店。 求夢洞 じゃんぼ総本店 JR大正駅前店@大阪市大正区三軒家東 求夢洞 じゃんぼ總本店 若江岩田店
『じゃんぼ総本店 新深江店@大阪市東成区深江南』の画像

中国台湾料理味仙本店監修台湾ラーメンをいただきました。 日清食品株式会社の縦型カップに入ったインスタントラーメンです。 …*…*… パッケージには、 唐辛子とニンニクの風味が効いたクセになる一杯 等の記載がありました。 …*…*… 中身。 味仙特製辛味油
『中国台湾料理味仙本店監修台湾ラーメン 日清食品』の画像

元祖辛麺屋 桝元 大阪本店を訪れました。 辛そうなラーメンの看板。 大阪市東成区深江南にある、ラーメン店です。 宮崎県が発祥のお店。 桝元 大阪本店。夕方16時頃に一度訪れたのですが…。 休憩時間のご案内。 ここいらで通し営業しているお店を食べログで検索して
『元祖辛麺屋 桝元 大阪本店@大阪市東成区深江南』の画像

元祖廻る元禄寿司 本店を訪れました。 大阪府東大阪市足代にある回転寿司チェーン店です。 日本で初めての回転寿司の店舗だそうです。由緒のある店なんですね。(正確には発祥の地から移転されてます。) なんでも、工場のベルトコンベアをヒントに回転寿司を考案したのだ
『元祖廻る元禄寿司 本店@大阪府東大阪市足代』の画像

中国台湾料理味仙本店監修 台湾ラーメンをいただきました。 日清食品株式会社の縦型カップに入ったインスタントラーメンです。 …*…*… パッケージには、 唐辛子とニンニクの風味が効いたクセになる一杯 等の記載がありました。 …*…*… 中身。 熱湯注いで3分
『中国台湾料理味仙本店監修 台湾ラーメン 日清食品』の画像

↑このページのトップヘ