求夢洞 イメージ画像

愛知

五代目晴レル屋 一宮店を訪れました。 愛知県一宮市丹陽町九日市場字円之内・ミカド一宮インター店(パチンコ店)内にある、らーめん店です。 道路からパチンコ店に向かって右側が店舗。 店頭にメニューの立て看板があります。 このお店は、『家系とんこつらーめん』がウリの
『五代目晴レル屋 一宮店@愛知県一宮市丹陽町九日市場字円之内』の画像

     お知らせ 2020年09月に訪問したら他の店舗になってました。 担担麺と麻婆豆腐の店 虎玄 一宮店を訪れました。 愛知県一宮市東島町にある、担担麺と麻婆豆腐のお店です。 意外に奥行きのある店内は、L字型カウンター席と、テーブル席。 ホール係の店員さん
『担担麺と麻婆豆腐の店 虎玄 一宮店@愛知県一宮市東島町』の画像

中国料理 萬龍を訪れました。 愛知県一宮市大志にある、朱い看板が目印の中国料理店です。 マンション1階の店舗。 広い店内は、テーブル席と小上がり。 厨房では外国語が飛び交ってました。 テレビ、新聞有。 ***** お料理 ***** ラーメンセットをいただきまし
『中国料理 萬龍@愛知県一宮市大志』の画像

麦の道 すぐれを訪れました。 愛知県一宮市本町にある、つけ麺・らーめん専門店です。 らーめん店らしからぬ(失礼!褒めているのですよ。)和食のお店のような外観。 春日井市「麺者すぐれ」のセカンドブランドとのこと。 (冒頭の店舗外観の写真は、帰る時に撮影したので“
『麦の道 すぐれ@愛知県一宮市本町』の画像

尾張國一之宮 真清田神社を訪れました。 鎮座地は愛知県一宮市真清田。 国鉄尾張一宮駅・名鉄一宮駅を下車。 改札を出て東出口へ。 駅前の交差点を北東へ進みロータリーを抜け商店街に入り左折。 商店街のアーケードの向こう側に真清田神社が見えます。 この商店街は元々神社
『尾張國一之宮 真清田神社@愛知県一宮市真清田』の画像

かんちゃんラーメンを訪れました。 愛知県一宮市大江にある、黄色いテントが目印のラーメン店です。 かなり年季の入った外観です。 店内は、カウンター席のみ。15席程。 メニューは壁面に貼ってあります。 テーブルの赤い天板がノスタルジック。 テレビ有。 ***** お
『かんちゃんラーメン@愛知県一宮市大江』の画像

食事処 乾(Ken)を訪れました。 愛知県一宮市朝日にある、黒い外壁が目印の中華料理店です。 今日は天気が良かったのせすが、店内は薄暗くて…。 ワシみたく高齢になると、明るいところから急に暗い所に入っても目が慣れなくて良く見えない…。 元々居酒屋さんかな?みた
『食事処 乾(Ken)@愛知県一宮市朝日』の画像

吉野家 名岐一宮店を訪れました。 愛知県一宮市富士にある、オレンジ色の看板が目印の牛丼店です。 店内は、カウンター席とテーブル席。 テーブル席があるのでファミリーでの利用も出来そうですね。 温かいお茶が出てくるのが嬉しいです。 料金は後払い。 吉野家 一宮妙興寺
『吉野家 名岐一宮店@愛知県一宮市富士』の画像

大阪王将 名鉄一宮駅店を訪れました。 愛知県一宮市新生・名鉄一宮駅ガード下のショッピングモールにある、中華料理店です。 大阪王将 知立店@愛知県知立市中町花山 求夢洞 大阪王将 奈良下田店@奈良県香芝市下田西7回目 求夢洞 大阪王将 大日ベアーズ店@大阪府門真市
『大阪王将 名鉄一宮駅店@愛知県一宮市新生』の画像

鶏白湯らーめん はらやを訪れました。 愛知県一宮市花池にある、黒い外壁と白い看板が目印のらーめん・つけ麺のお店です。 看板に『鶏白湯らーめんに挑む!!』の文字。 外壁にも可愛らしいニワトリさんのイラスト。 バイクラックもあります。店主さんは自転車乗りでしょうか
『鶏白湯らーめん はらや@愛知県一宮市花池』の画像

花丘飯店 白旗通店を訪れました。 愛知県一宮市白旗通にある、ラーメンマンとポパイの看板が目印の中国料理店です。 店頭のガラスケースに食品サンプル。 昭和時代のアットホームな雰囲気の店内は、L字型のカウンター席とテーブル席。 テレビ有。新聞有。 ***** お料
『花丘飯店 白旗通店@愛知県一宮市白旗通』の画像

西村麺業を訪れました。 愛知県一宮市多加木にある、ピンクの外壁が目印の餃子・麺類のお店です。 幹線道路から奥まった住宅街の中の立地。 アットホームな元喫茶店のような雰囲気ですね。 店内は、I字型のカウンター席とテーブル席。 CBCラジオがBGM代わりに流れてま
『西村麺業@愛知県一宮市多加木』の画像

一宮市博物館を訪れました。 愛知県一宮市大和町妙興寺にある博物館です。 展示室1。 いちのみや歴史絵巻。 縄文時代の土器棺から近代の織機まで、各世代を代表する資料が展示してあります。 展示室2‐1。 自然と暮らす。 木曽川の流れのもとに暮らしてきた人々の生活を、
『一宮市博物館@愛知県一宮市大和町妙興寺』の画像

妙興寺恩禅寺を訪れました。 愛知県一宮市大和町妙興寺。愛知県指定文化財。 うっ蒼とした樹林につつまれている。 清掃も行き届いていてすがすがしさと厳しさを感じる。 妙興寺総門。 一宮指定文化財。 太陽禅庵。 妙興寺勅使門。 重要文化財。 落ち葉が絨毯のようだ。 妙興
『妙興寺恩禅寺@愛知県一宮市大和町妙興寺』の画像

一冨士らーめんを訪れました。 愛知県一宮市羽衣にある、大きな看板が目印のらーめん店です。 看板に『味は一冨士』の文字があります。 屋台から創業した老舗のらーめん店。 昔ながらのラーメン屋さんの雰囲気の店内は、カウンター席とテーブル席。 メニューは壁面にあります
『一冨士らーめん@愛知県一宮市羽衣』の画像

RAMEN 風見鶏 本店を訪れました。 愛知県稲沢市長野にある、白い外壁が目印のラーメン・つけ麺のお店です。 先日購入した「ラーメンWalker東海2019」の掲載店です。 11:00前に現着 食券を買っている間に後ろにお客さんが続々と…。 人気のあるお店なんで
『RAMEN 風見鶏 本店@愛知県稲沢市長野』の画像

ベトコンラーメン新京 総家本店を訪れました。 愛知県一宮市松島町にある、ベトコンラーメンで有名な中華料理店です。諸説あるようですが、一宮のご当地麺・ベトコンラーメン発祥のお店とのこと。聖地巡礼ですね。笑 市街中心から少し外れた住宅街にあるこじんまりとしたお店
『ベトコンラーメン新京 総家本店@愛知県一宮市松島町』の画像

かっぱ寿司 稲沢店を訪れました。 愛知県稲沢市船橋町花ノ木にある、白い看板が目印の回転寿司店です。 稲沢市役所近くの立地です。 回転レーンでもお寿司が回ってます。回ってない品は、頭上のタッチパネルで注文できますよ。注文の品は専用レーンで運ばれてきます。 かっぱ
『かっぱ寿司 稲沢店@愛知県稲沢市船橋町花ノ木』の画像

ラーメン 中村を訪れました。 愛知県一宮市真清田にある、ラーメン店です。 真清田神社の塀の外側を店舗としているようですね。 もともとは、繊維関係のお店が立ち並んでいたようです。 現在、シャッターを下ろした商店が多い中頑張っておられますよ。 外観は、かなり年季が
『ラーメン 中村@愛知県一宮市真清田』の画像

吉野家 一宮妙興寺店を訪れました。 愛知県一宮市妙興寺町にある、オレンジ色の看板が目印の牛丼店です。 「うまい、やすい、はやい。」 窓が大きく明るい店内は、テーブル席とカウンター席。 料金は後払い。 吉野家 1号線豊明店@愛知県豊明市前後町螺貝 求夢洞 吉野家 平
『吉野家 一宮妙興寺店@愛知県一宮市妙興寺町』の画像

来来亭 一宮浅野店を訪れました。 愛知県一宮市大字浅野山林にある、黄色い看板が目印のラーメン店です。 来来亭 滝の水店@名古屋市緑区上旭 求夢洞 来来亭 鎌倉台店@名古屋市緑区鎌倉台 求夢洞 ラーメン来来亭 橿原店@奈良県橿原市法花寺町 求夢洞 来来亭 玉串店@大
『来来亭 一宮浅野店@愛知県一宮市大字浅野山林』の画像

展望レストランサンライズを訪れました。 愛知県一宮市本町・一宮市役所本庁舎11階にある、食堂です。 市役所の職員食堂のようですが、一般人も利用できるようですね。 食券制。 店内は、社食や学食のような雰囲気。 違うのは、地上11階の景色が良いこと。 窓際の席がお
『展望レストランサンライズ@愛知県一宮市本町』の画像

しちりん家 小牧店を訪れました。 愛知県小牧市小牧にある、焼肉店です。 職場の宴会での利用です。 店内は、テーブル席。 各テーブルに仕切りがあるので隣の席があまり気にならないですね。 注文は、タッチパネル。ハイテクです。 タッチパネルに現在の注文金額が表示されま
『しちりん家 小牧店@愛知県小牧市小牧』の画像

スガキヤ テラスウォーク一宮店を訪れました。 愛知県一宮市両郷町・テラスウォーク一宮2階フードコートにあるラーメン・ソフトクリームのお店です。 注文後、ポケットベル状の受信機を受け取ます。 料理が出来上がるとポケットベルがなりますので料理を受け取って自分で席
『スガキヤ テラスウォーク一宮店@愛知県一宮市両郷町』の画像

丸源ラーメン 一宮バイパス店を訪れました。 愛知県一宮市緑にある、ラーメン店です。 丸源ラーメン 知立店@愛知県知立市上重原町 求夢洞 丸源ラーメン 鳴海店@名古屋市緑区浦里 求夢洞.htm 丸源ラーメン 八尾店@大阪府八尾市萱振町 求夢洞.htm 丸源ラーメン岸和田店@
『丸源ラーメン 一宮バイパス店@愛知県一宮市緑』の画像

CoCo壱番屋 知立駅南店を訪れました。 愛知県知立市池端にある、黄色い看板が目印のカレーライス店です。 駅近くの便利な立地です。 コンセントがテーブル横の壁面にあります。 パソコン、携帯電話の充電に便利ですね。 CoCo壱番屋 緑区鳴海国一店@名古屋市緑区鳴海
『CoCo壱番屋 知立駅南店@愛知県知立市池端』の画像

藤田屋 本店を訪れました。 愛知県知立市山町小林にある、食堂と和菓子のお店です。 お昼時に通りかかると、お店前の大駐車場に観光バスなどが沢山停まっていて気になっていたお店です。 看板。 『大あんまき食いねぇ』みたいな…。 大食堂と大あんまきの製造直売所が併設さ
『藤田屋 本店@愛知県知立市山町小林』の画像

ばりばり軒を訪れました。 愛知県一宮市大和町宮地花池字高見にある、赤い看板が目印の博多ラーメン店です。 看板には、 「炒飯・餃子」 「極細三十番手」 等の文字がありました。 予約して朝礼に参加したら食事が無料でいただけるとか以前テレビで紹介されてたような…。 幹
『ばりばり軒@愛知県一宮市大和町宮地花池字高見』の画像

10月19日、池鯉鮒三九酒場 山口屋が愛知県知立市栄にオープンしたようです。 名鉄名古屋本線・三河線、知立駅の北口ロータリー前。改札から徒歩30秒の駅近立地。 ↓ブログランキングに参加中! ↓一日一回クリックしてくださいな♪ ↓励みになりますので是非お願いしま
『新店情報 池鯉鮒三九酒場 山口屋@愛知県知立市栄』の画像

前後神明社を訪れました。 鎮座地は、愛知県豊明市前後町宮前。 拝殿。 手水舎。 津島社 祭神 素戔嗚尊 創建勧請年月日は不詳 伝説によると寛延二年(1749)五月本殿、拝殿建て替えと同時に創建と言い伝えれれており御神体は現在の愛知県津島市明神町より鎮座と伝えら
『前後神明社@愛知県豊明市前後町宮前』の画像

究極の北京飯・らーめん 半熟堂 本店を訪れました。 愛知県刈谷市桜町にある、木の看板が目印のらーめん・丼物のお店です。 角地ですね。お店横の歩道には、水路があって涼し気ですよ。 オシャレな雰囲気の内外装。 カウンター席とテーブル席の店内も清潔にされてます。 安城
『究極の北京飯・らーめん 半熟堂 本店@愛知県刈谷市桜町』の画像

三河三弘法〈遍照院(へんじょいん)〉を訪れました。 真言宗豊山派の寺院。 住所は、愛知県知立市弘法町弘法山19番地。 三河三弘法の第一番札所として親しまれている。 薬師堂。 慈水大師。 西国観音霊場。 六道能化地蔵尊お砂踏み。 鐘楼堂。 大師茶屋。 参拝用品、コー
『三河三弘法〈遍照院(へんじょいん)〉@愛知県知立市弘法町弘法山』の画像

中華料理 はま亭 大府店を訪れました。 愛知県大府市共栄町にある、紅い看板が目印の中華料理店です。 店内はカウンター席代わりの大テーブル、テーブル席と小上り。 中華料理 はま亭 星崎店@名古屋市南区本地通 求夢洞 クリックしたら以前訪問した他の支店の記事が読めま
『中華料理 はま亭 大府店@愛知県大府市共栄町』の画像

極つ庵(ごっつあん) 総本店を訪れました。 愛知県安城市井杭山町高見にある、木の看板が目印のつけ麺・ラーメンのお店です。 三河エリアでは有名なお店のようですね。 お店に向かって右側に製麺室。 食券制。 券売機は、入口左側。 ゆったりめの店内は厨房を囲む形のL字型
『極つ庵(ごっつあん) 総本店@愛知県安城市井杭山町高見』の画像

石松餃子 三河安城店を訪れました。 愛知県安城市三河安城町・新幹線三河安城駅のガード下コンコース、うまいもん通りにある餃子のお店。 高架下なので、時々ゴトゴトと新幹線の通過音と振動が響きます。 (ワシ最初、地震だと思ってビビッてしまいました。) 外の道路側から
『石松餃子 三河安城店@愛知県安城市三河安城町』の画像

スバカマナ 刈谷店を訪れました。 愛知県刈谷市築地町にある、ゾウさんの看板が目印のインド料理・ベトナム料理・カレーのお店です。 煙突のあるお洒落なヨーロッパ風の建物。 意外に広い店内は、アジアンテイストです。 愛想が良く親切な店員さん。居心地が良いですね。 ホ
『スバカマナ 刈谷店@愛知県刈谷市築地町』の画像

桶狭間タンメン 共和店を訪れました。 愛知県大府市共栄町にある、紺色の看板が目印のラーメン店です。 以前他のラーメン店の有った場所ですね。 店名に『桶狭間』と入ってますが、この場所からは、かなり遠いです…。 看板に、『野菜ラーメン』の文字が。 カウンター席とテ
『桶狭間タンメン 共和店@愛知県大府市共栄町』の画像

麺の坊 晴レル屋 総本店を訪れました。 愛知県大府市月見町にある、らーめん店です。 マンション1階の立地。 扉を開け、中待合兼用の風除け室を通り店内へ。 中待合には、漫画本がありました。 (本の種類は…。本棚を見るとその持ち主の趣味趣向が判ると巷では言われてるよ
『麺の坊 晴レル屋 総本店@愛知県大府市月見町』の画像

壺屋 豊橋駅構内うどん店を訪れました。 愛知県豊橋市花田町西宿・国鉄東海道本線在来線、豊橋駅改札内にある、立ち食いのうどん・そば・きしめんのお店です。 店内は壁で仕切られているので、改札内外両方から利用できます。 (店舗外観写真は改札外からのものです。) 食券
『壺屋 豊橋駅構内うどん店@愛知県豊橋市花田町西宿 豊橋駅在来線改札内 フードテラス』の画像

台湾料理 楽楽鮮(ラクラクセン)を訪れました。 愛知県知立市西町妻向にある、赤い看板が目印の台湾料理店です。 店内照明は暗いめかな…。 テレビあり。 店員さんは、外国の方でしょうか?厨房では知らない言語が飛び交ってました。 ***** お料理 ***** お昼限
『台湾料理 楽楽鮮(ラクラクセン)@愛知県知立市西町妻向』の画像

迎賓館 ギャラリエアピタ知立店を訪れました。 愛知県知立市長篠町大山の、ギャラリエアピタ2階にある喫茶店です。 ギャラリエアピタの建物は広い上に変則的に曲がっているので、店内で迷子になりそうですね…。 お店の間口は狭いですが、店内に入ると広々していて明るい雰
『迎賓館 ギャラリエアピタ知立店@愛知県知立市長篠町大山』の画像

二代目 麺の坊 晴レル屋を訪れました。 愛知県豊明市阿野町登にある、白い看板が目印のラーメン店です。 駐車場は店前。 お店の左右が道路ですので、前進入庫・前進出庫が可能で駐車しやすい立地です。 食券制。 券売機はお店に入って右の奥。 厨房に向かって座るI字型のカ
『二代目 麺の坊 晴レル屋@愛知県豊明市阿野町登』の画像

チーズとお肉の研究所 岡崎チーズラボを訪れました。 愛知県岡崎市明大寺本町にある、白い看板が目印の酒場です。 建物の2階です。 牛さんのぬいぐるみがお出迎え。 いまからお前を食ってやるぞ! って、あ、違うか…。 店内にメニュー。 飲み放題付コース料理をいただきま
『チーズとお肉の研究所 岡崎チーズラボ@愛知県岡崎市明大寺本町』の画像

晴レルヤ酒場 豊明店を訪れました。 愛知県豊明市三崎町高鴨にある、白い看板が目印の居酒屋です。 和風の店内は、L字型カウンター席と小上がり。 2階にも席があるようです。 愛想の良い女性の店員さん3名で切り盛りされてました。 お子様連れのお客さんもおいでで、アッ
『鶏白湯おでん・炊き餃子 晴レルヤ酒場 豊明店@愛知県豊明市三崎町高鴨』の画像

ファミリー中華 きょう和はんてん 共和店を訪れました。 愛知県大府市共栄町にある、赤いテントが目印の中華料理店です。 昭和時代の街の中華料理店の雰囲気。 店内も外観と同様かなり年季が入ってます。 こじんまりした店内。入って左側にテーブル席、右側に小上がり。奥が
『ファミリー中華 きょう和はんてん 共和店@愛知県大府市共栄町』の画像

エッグボード 豊明店を訪れました。 愛知県豊明市新栄町にある、オムライス店です。 道路から奥まった場所にあるので見逃さないようご注意。 店内はカウンター席、テーブル席。 レジと客席の間に雑誌が置いてありましので、料理が出来上がるまでの暇つぶしに良いですね。 客
『エッグボード 豊明店@愛知県豊明市新栄町』の画像

三代目 晴レル屋 刈谷店を訪れました。 愛知県刈谷市井ヶ谷町前田にある、ラーメンの絵の看板が目印のラーメン店です。 大通りから少し奥まった立地。 食券制。 券売機は店内入ってすぐ左側。 “和”の雰囲気の店内は、I字型のカウンター席(8)とテーブル席。 お琴のBG
『三代目 晴レル屋 刈谷店@愛知県刈谷市井ヶ谷町前田』の画像

カキツバタ群落を訪問しました。 愛知県刈谷市井ケ谷町小堤西にある、小堤西池。国指定天然記念物です。 小堤西池は、刈谷市の最も北端に位置する灌漑用の溜池で、ほぼ円形状。 カキツバタをはじめ水湿地固有の植物が100余種自生している。 京都府・大田の沢、鳥取県・岩
『国指定天然記念物 小堤西池のカキツバタ群落@愛知県刈谷市井ケ谷町小堤西』の画像

ラーメン 丸久を訪れました。 愛知県豊田市小坂本町にある、ラーメン店です。 駅前ですが、周辺は静かな場所です。 広いめの店内。 御夫婦かな?愛想の良いお二人で切り盛りされてました。 テレビがありますので、料理が出来上がるまで退屈しませんね。 ***** お料理 
『ラーメン 丸久@愛知県豊田市小坂本町』の画像

↑このページのトップヘ