求夢洞 イメージ画像

大高町

城山八万社。 西暦1500年台初頭、大高城主花井備中守が鎌倉の鶴岡八幡宮から分霊しここと字町屋川の二箇所にお祀りされたようです。 江戸時代までは武士のみが参拝でき、村人は町屋川の八幡社を詣ることになっていたそうです。 御祭神は、 ・応神天皇 ・神巧皇后 ・玉依
『城山八万社@名古屋市緑区大高町城山』の画像

長寿寺を訪れました。 案内板から引用します。 鷲頭山と号し、臨済宗永源寺派。 もと真言宗長祐寺と称したが、永禄三年(1560)鷲津砦の兵火により寺は焼失した。 江戸時代、大高領主志水忠継の母長寿院は黄檗宗への信仰厚く、その臨終に際し、この地に禅寺の建立を孫忠
『長寿寺@名古屋市緑区大高町鷲津山』の画像

↑このページのトップヘ