求夢洞 イメージ画像

古墳

桜神明社(桜神明社古墳)を訪れました。 鎮座地は名古屋市南区呼続。 古墳の墳頂に桜神明社が祀られている。 古墳は「ひめ塚」とも呼ばれていた。 直径36m、高さ4.5mの円墳で墳丘裾の西から北にかけて周濠が残っており、比較的保存状態が良好な古墳。 かつて墳丘上か
『桜神明社(桜神明社古墳)@名古屋市南区呼続』の画像

平野古墳群。 普通の住宅街の中にポツンとありました。 柵がある上に草ぼうぼうで中には入れませんでした。 案内板。 これも草ぼうぼうで読みにくいですな。 今度は冬に訪れてみますか。
『平野古墳群』の画像

藤ノ木古墳 国史跡 藤ノ木古墳を訪れました。 古墳。周辺には駐車場は無いようでした。 駅から歩くか、自転車などでの訪問がお勧め。 ガラス越しに石室内がのぞけるようになっていまいた。 写真撮りましたが、ピンボケででした。 近くの斑鳩文化財センターで藤
『藤ノ木古墳 斑鳩文化財センター』の画像

奈良県高市郡明日香村島庄にあります、石舞台古墳を訪れました。 明日香村に入った所。 道路工事をしていて道が狭かったです。 近くの駐車場の料金表。 車で来たらここに駐車して上り坂を歩きます。 自転車なんでそのまま行きました。 石舞台古墳を通り越してしまいま
『石舞台古墳@奈良県高市郡明日香村島庄』の画像

香芝市狐井・良福寺にある狐井城山古墳(きついしろやまこふん)を訪れました。 古墳時代後期前半。 狐井城山古墳は、墳丘の全長約140メートル、後円部径約90メートル、前方部約110メートル。 周囲に濠と外堤がめぐっています。 北に前方部、南に後円部。 濠と
『狐井城山古墳(きついしろやまこふん)@香芝市狐井』の画像

↑このページのトップヘ