求夢洞 イメージ画像

南区

台湾料理 龍騰源(リュウトウゲン)を訪れました。 名古屋市南区豊田にある、黄色い看板が目印の台湾料理店です。 集合住宅1階の立地。 お店に入ると外見より広く感じますね。 テレビは置いてありましたが電源は入ってませんでした…。静かな店内。 「ラーメンください。」
『台湾料理 龍騰源(リュウトウゲン)@名古屋市南区豊田』の画像

ステーキ宮 柴田店を訪れました。 名古屋市南区柴田本通にある、ステーキ・ハンバーグがメインのファミリーレストランです。 (外観の写真を忘れました…。) 明るくて広い店内はテーブル席のみ。 ステーキ宮 知立店@愛知県知立市宝 求夢洞 クリックしたら以前訪問した他の
『ステーキ宮 柴田店@名古屋市南区柴田本通』の画像

手打めん処 寿司辰を訪れました。 名古屋市南区呼続にある、うどん、きしめんのお店です。 旧東海道沿いの住宅街の中のお店。 以前からここにお店があるのは気が付いていたのですが、『手打めん処 寿司辰』という屋号から、麺類も扱っているお寿司屋さんだと思っていました。
『手打めん処 寿司辰@名古屋市南区呼続』の画像

桜神明社(桜神明社古墳)を訪れました。 鎮座地は名古屋市南区呼続。 古墳の墳頂に桜神明社が祀られている。 古墳は「ひめ塚」とも呼ばれていた。 直径36m、高さ4.5mの円墳で墳丘裾の西から北にかけて周濠が残っており、比較的保存状態が良好な古墳。 かつて墳丘上か
『桜神明社(桜神明社古墳)@名古屋市南区呼続』の画像

稲荷山 長楽寺を訪れました。 鎮座地は、名古屋市南区呼続。 宗派:曹洞宗 本尊:十一面観世音菩薩 創建年:弘仁十二年 尾張三十三観音四番札所 動物霊園としても有名なようですね。 徳川忠吉公平癒松。 手水舎。 お昼ね猫。 ↓ブログランキングに参加中! ↓一日一回クリッ
『稲荷山 長楽寺@名古屋市南区呼続』の画像

麺屋 滝昇を訪れました。 名古屋市南区内田橋・内田橋商店街にある、白い看板が目印のラーメン・まぜそば・マーボー麺のお店です。 食券制。 券売機は店内入ってすぐ左側。 メニューは、ラーメン・まぜそば・マーボー麺がメインです。 それぞれに普通・大盛・特盛があります
『麺屋 滝昇@名古屋市南区内田橋』の画像

中華料理 珍味軒を訪れました。 名古屋市南区豊田にある、赤い看板が目印の中華料理店です。 レンガのタイル貼りの外壁でファミリーレストランのような建物です。 2階建ての店舗で1階は駐車場。2階が店舗。階段を上がって2階へ。 こじんまりした店内は、テーブル席と小上
『中華料理 珍味軒@名古屋市南区豊田』の画像

手打ち 長寿うどん 本店を訪れました。 名古屋市南区松城町にある、うどん店です。 うどんだけじゃなく、らーめん、そばもいただけますよ。 16時前と言う中途半端な時間に訪れたのですが、店内は7割ぐらいの客入り。人気があるんですね。 駐車場にタクシーがありました。
『手打ち 長寿うどん 本店@名古屋市南区松城町』の画像

手打ちうどん さくら豊月を訪れました。 名古屋市南区桜本町にある、うどん、そば、きしめんのお店です。 落ちついたひなびた民芸調の雰囲気。 店舗は年季が入っているようですが綺麗にされてますよ。 近隣にお住まいと思しき常連さんで賑わってました。 ***** お料理
『手打ちうどんさくら豊月@名古屋市南区桜本町』の画像

ラーメン専門店 丸平を訪れました。 名古屋市南区柴田町 にある、朱色の看板と黄色い暖簾が目印のラーメン店です。 お店の周辺は今は寂れてますが、昔は賑やかな歓楽街だった雰囲気の街ですね。 元自動ドア?の手動の引き戸を開けて店内へ。 かなり年季の入った店内は、L字
『ラーメン専門店 丸平@名古屋市南区柴田町』の画像

お食事処 やまだやを訪れました。 名古屋市南区柴田本通にある、紺色のノレンが目印の食堂です。 昭和時代の雰囲気を残す街の食堂ですね。 引き戸を開けて店内へ。(引き戸に隙間が空いていたので、ピシッと閉めて入店したのですが、後で女将さんが隙間を開けてました。風を
『お食事処 やまだや@名古屋市南区柴田本通』の画像

笠寺一里塚。 一里塚は、慶長9年(1604)幕府が主要街道を整備し、江戸(東京)日本橋を起点に、道程一里(約4キロ)ごとに道の両側に塚を築き、榎などを植えたもので、旅人に距離を示しただけでなく、荷物その他の運賃計算の基準にもなった。 ここは、江戸から88里
『笠寺一里塚@名古屋市南区笠寺町下新町』の画像

藤一番らーめん 南陽通店を訪れました。 名古屋市南区三条にある、らーめん店です。 広くて明るい店内は、ボックス状のテーブル席とカウンター席。 6角形のデザインを多用した内装。亀さんの甲羅の模様なんでしょうな。 内装に『221』の文字。 第221号店かと思ったの
『藤一番らーめん 南陽通店@名古屋市南区三条』の画像

幸楽苑 名古屋浜田店を訪れました。 名古屋市南区浜田町にある、黄色い看板が目印のらーめん店です。 看板に、「昭和二十九年創業」の文字があります。 ゆったり広々した店舗でテーブル席、カウンター席があり、お一人様でも数人連れでも気軽に入店できます。 ファミリーらー
『幸楽苑 名古屋浜田店@名古屋市南区浜田町』の画像

かさでらのまち食堂を訪れました。 名古屋市南区前浜通にある、飲食店です。 日替わりシェフのお店です。 日替わり定食じゃなくて、複数のシェフが日替わりで営業されてます。 日によって違うお店になるんですね。 シェフさんにしたら開店費用の節約になりますし、家主さん
『かさでらのまち食堂@名古屋市南区前浜通』の画像

牛毛神社を訪れました。 鎮座地は名古屋市南区元鳴尾町。 御由緒: 昔から語り傅はるに津島神社の御神符が毎年のように当時の牛毛海岸に流れ着きしを村人は之を神の御神意と解してこの地に奉遷して氏子の守護神として現在に至っている。 参考にしたサイトです。 牛毛神社 –
『牛毛神社@名古屋市南区元鳴尾町』の画像

めん工房 ちからを訪れました。 名古屋市南区砂口町にある、うどん店です。 大通りから奥まった住宅街の中の立地。 地元の住民がお客の大半のような感じです。 こういう地元密着のお店にハズレはないですよ。 案内看板が目印になります。 お店の脇の道は一方通行なので、ぐる
『めん工房 ちから@名古屋市南区砂口町』の画像

享楽を訪れました。 名古屋市南区本城町にある、オレンジ色の看板が目印のラーメン・中華料理のお店です。 こじんまりした店内は、L字型のカウンター席とテーブル席、小上がり。 天井や椅子の座面はオレンジ色。壁面は石積み模様の壁紙で、カフェの様なお洒落な内装。 ご夫
『享楽@名古屋市南区本城町』の画像

カレーのチャンピオン 星崎店を訪れました。 名古屋市南区南野にある、黄色い外壁が目印のカレーライス店です。 周辺は、工場が多い地域です。 お昼時になると作業服姿の若い人たちがゾロゾロと入店されてきて社食の様な雰囲気。 食券制。券売機は店内入ってすぐ右側。 店内
『カレーのチャンピオン 星崎店@名古屋市南区南野』の画像

無添くら寿司 柴田本通店を訪れました。 名古屋市南区柴田本通にある、蔵を模した建物の回転寿司店です。 一階が駐車場、二階が客席。 全皿100円(税抜価格)。 レーンに流れてない品はタッチパネルでも注文できます。 注文の品は別レーンで流れてきます。 タッチパネルで
『無添くら寿司 柴田本通店@名古屋市南区柴田本通』の画像

焼き処 たこ焼 あつあつ亭を訪れました。 名古屋市南区本城町にある、黄色い看板が目印のたこ焼店です。 住宅街の中の立地。 店内には、大きな鉄板と鉄板の前にカウンター席。窓際にたこ焼器。 ***** お料理 ***** たこ焼(醤油味)をいただきました。 味付けは
『焼き処 たこ焼 あつあつ亭@名古屋市南区本城町』の画像

手打 大福うどんを訪れました。 名古屋市南区南野にあるパチンコ店に併設された、紺色の暖簾が目印のうどん・定食のお店です。 パチンコ店の中を通らずに道路側から直接店内に入れます。 暖簾をくぐって細長い通路の奥がお店。 食券制。券売機は細長い通路の奥。 漫画雑誌や
『手打 大福うどん@名古屋市南区南野』の画像

横浜家系ラーメン 町田商店 元塩町店を訪れました。 名古屋市南区元塩町にある、紅い看板が目印のラーメン店です。 以前他の飲食店のあった場所ですね。 ゆったりした店内は、カウンター席とテーブル席。 食券制。 券売機は店内入って正面。 店員さんの挨拶がとっても元気が
『横浜家系ラーメン 町田商店 元塩町店@名古屋市南区元塩町』の画像

吟味 スシロー 大同店を訪れました。 名古屋市南区大同町にある、白い看板が目印の回転寿司店です。 一階が駐車場、二階が店舗の造りです。 階段を上がって店内へ。 広々として明るい店内は、カウンター席とテーブル席。 スシロー 知立店@愛知県知立市上重原町恩田 求夢洞
『吟味 スシロー 大同店@名古屋市南区大同町』の画像

スガキヤ MEGAドンキ名四丹後通店を訪れました。 名古屋市南区丹後通、MEGAドン・キホーテ名四丹後通店2階にある、赤い看板が目印のラーメン店です。 カウンターで注文し料金の支払い。 ポケットベルを受け取って店員さんに呼ばれるまで席で待ちます。 料理が出来上
『スガキヤ MEGAドンキ名四丹後通店@名古屋市南区丹後通』の画像

本場博多とんこつラーメン 博龍軒を訪れました。 名古屋市南区道徳通にある、赤い看板が目印のラーメン店です。 昭和時代の街のラーメン店といった雰囲気。 やや雑然とした店内。(厨房は綺麗に磨き上げてありました。) 壁に芸能人の色紙がズラッと並んでます。 カウンター
『本場博多とんこつラーメン 博龍軒@名古屋市南区道徳通』の画像

とんかつ かつはるを訪れました。 名古屋市南区桜台にある、赤い豚のシルエットの看板が目印のとんかつ店です。 大通りから1本入ったところにあるお店なので、通りがかりに立ち寄るってことはまず無い立地のお店です。実際、お客さんはほとんど常連さんのようでしたよ。こう
『とんかつ かつはる@名古屋市南区桜台』の画像

桜小町食堂を訪れました。 名古屋市南区桜台にある、白い看板が目印のラーメン・台湾まぜそばのお店です。 お隣の『鉄板横丁』と厨房はつながっているようですね。(訪問時『鉄板横丁』は改装中でした。) 食券制。 券売機は店内入ってすぐ右。 券売機を見ると、『小盛り』も
『桜小町食堂@名古屋市南区桜台』の画像

活魚料理 鯛本家を訪れました。 名古屋市南区西又兵ヱ町にある、白い看板が目印の和食のお店です。 住宅、工場、会社が混在するエリアの立地。 酒類もあるので、夜は居酒屋、昼は食堂の営業なんでしょうね。 看板に『豊後水道直送』の文字がありました。 見事な鯛の魚拓。 店
『活魚料理 鯛本家@名古屋市南区西又兵ヱ町』の画像

台湾料理 味鮮園 南店を訪れました。 名古屋市南区港東通にある、黄色い看板が目印の台湾料理店です。 マンション1階の店舗。 店頭には食材の通函が積み重ねてあり雑然とした雰囲気。 店内は、I字型のカウンター席、テーブル席、小上がり。 テレビ有。 深夜にも関わらずそ
『台湾料理 味鮮園 南店@名古屋市南区港東通』の画像

らーめん 麺屋 又兵衛を訪れました。 名古屋市南区内田橋にある、白い看板が目印のらーめん店です。 マンション1階の立地。 食券制。 券売機は店内入ってすぐ右。 カウンター席とテーブル席。 先日購入した「究極のラーメン2018 東海版」の掲載店です。 本に付属のクー
『らーめん 麺屋 又兵衛@名古屋市南区内田橋』の画像

中国料理 八幡亭を訪れました。 名古屋市南区桜本町にある、黄色いテントが目印の中国料理店です。 昔ながらの中華料理店の店構えですね。 サイン色紙が飾られたアットホームな雰囲気の店内は、ボックス状のテーブル席と小上がり。 店主さんが音楽好きなのかな?音楽関係の写
『中国料理 八幡亭@名古屋市南区桜本町』の画像

セルフうどん どんどん庵 大磯通店を訪れました。 名古屋市南区大磯通にある、黄色い看板が目印のうどん・そば・きしめん・丼物のお店です。サガミチェーンのお店。 セルフサービスです。 厨房前のカウンターで注文。天ぷらやおかずのコーナーから好みの物を選びトレーにいれ
『セルフうどん どんどん庵 大磯通店@名古屋市南区大磯通』の画像

味噌らーめん専門店 麺家 一進を訪れました。 名古屋市南区明治にある、木の看板が目印のらーめん店です。 マンション1階の立地。 食券制。 券売機は店内入ってすぐ左。 変形のL字型カウンター席。 お昼前に入店し、正午過ぎにお店を出たのですが、すでに並びが出来てまし
『味噌らーめん専門店 麺家 一進@名古屋市南区明治』の画像

熊本ラーメン専門店 一番星 本店を訪れました。 名古屋市南区豊田にある、紅い看板が目印のラーメン店です。 交差点の角地で目立つ立地です。 店内はカウンター席のみ。 短冊状のメニューが壁に貼ってあります。 ブラウン管テレビが鎮座する昭和時代の雰囲気…、って平成時代
『熊本ラーメン専門店 一番星 本店@名古屋市南区豊田』の画像

本場北海道 突撃ラーメンを訪れました。 名古屋市南区内田橋にある、白い看板が目印のラーメン店です。 マンション1階の店舗。 マンション外壁の補修工事中の様で足場が組んでありましたが、平常通り営業されてました。 看板には、『苫小牧名物/みそカラーラーメン』『札幌
『本場北海道 突撃ラーメン@名古屋市南区内田橋』の画像

宇宙一 天鼓うどん 星崎店を訪れました。 名古屋市南区鳴尾にある、うどん店です。 『宇宙一』とは大志をいだき過ぎ…。和風出汁のあっさりした風味のカレーうどん。 スパイシーな良い香り。 細めの、もちもちうどん 大きなお店で、駐車場も広くて停めやすい。 水はセルフ。
『宇宙一 天鼓うどん 星崎店@名古屋市南区鳴尾』の画像

焼肉きんぐ 笠寺店を訪れました。 名古屋市南区千竈通にある焼肉店です。 お店の横が駐車場です。 大通りからも裏の通りからも駐車場に出入りできます。 駐車場にまで焼肉の良い香りの煙が漂ってます。 店内は玄関で靴を脱いで上がる形式です。 靴は鍵のかかる靴箱の中へ。
『焼肉きんぐ 笠寺店@名古屋市南区千竈通』の画像

ラーメン福 笠寺店を訪れました。 名古屋市南区前浜通にある、黄色い看板が目印のラーメン店です。 帰り際に店舗の外観写真を撮影しました。 閉店間際に飛び込んだ為、帰る時には照明が落とされてました。 店内はL字型のカウンター席のみ。 お水はセルフ。 閉店間際なのに
『ラーメン福 笠寺店@名古屋市南区前浜通』の画像

うま屋ラーメン 星崎店を訪れました。 名古屋市南区南野にある、オレンジ色の看板が目印のらーめん店です。 中部地方に展開しているらーめんチェーン店です。 オレンジ色の目立つ看板。 午前11時から深夜4時まで、昼休憩なしの通しの営業です。 近隣に深夜まで操業してい
『うま屋ラーメン 星崎店@名古屋市南区南野』の画像

らーめんはうす 味華を訪れました。 名古屋市南区星崎にある、赤いテントが目印のらーめん店です。 古き良き昭和時代の雰囲気の漂う街のこじんまりとしたらーめん店です。 テレビが放映されてる店内は、I字型のカウンター席とテーブル席が2卓。 おとうさんと、おかあさん、
『らーめんはうす 味華@名古屋市南区星崎』の画像

ラーメン福 内田橋店を訪れました。 名古屋市南区内田橋にある、黄色い看板が目印のラーメン店です。 名古屋のラーメンチェーン店です。 国道247号線、新内田橋南交差点南東角の立地。 少し狭いめですが専用駐車場が店前にあります。 店内はL字型のカウンター席のみ20
『ラーメン福 内田橋店@名古屋市南区内田橋』の画像

中華そば まさ春を訪れました。 名古屋市南区港東通にある、白い看板が目印のラーメン店です。 角地で大きな看板が出ているので見逃して通りすぎてしまう心配はないでしょう。 お店の横の道を少し北へ入ったところに9台分の駐車場があります。 大きな窓で明るい店内は、I字
『中華そば まさ春@名古屋市南区港東通』の画像

中華料理 はま亭 星崎店を訪れました。 名古屋市南区本地通にある、赤い看板が目印の中華料理店です。 店内はテーブル席と小上がり。中華料理店らしく、真ん中にグルグル回る台ののった円卓もありましたよ。 ***** お料理 ***** 麻婆飯セットをいただきました。
『中華料理 はま亭 星崎店@名古屋市南区本地通』の画像

ラーメン 月麺(ゲツメン)を訪れました。 名古屋市南区明円町にある、ピンクの外壁は目印のラーメン、油そばのお店です。 2世帯住居兼店舗の様な造り。 こじんまりした店内は、L字型カウンター席とテーブル席。 テレビは有りますが、高いところに置いてあるので見づらいで
『ラーメン 月麺(ゲツメン)@名古屋市南区明円町』の画像

ごまめ家 星崎店を訪れました。 名古屋市南区石元町にあるらーめん店です。 住所は、「南区石元町」ですが支店名は「星崎店」です。 星崎の方が判りやすいのでしょうね。 星崎って地名。なんでも昔、隕石がここいらに落ちたので地名に「星」と付いてるとか? 知らんけど。
『ごまめ家 星崎店@名古屋市南区石元町』の画像

麺家 えびすを訪れました。 名古屋市南区石元町、パチンコ店に併設された、朱色の暖簾が目印の台湾まぜそば・ラーメンのお店です。 食券制。 券売機は店内に入ってすぐ右。 コ字型のカウンター席のみの。 テレビがあるので料理が出来上がるまで退屈しませんナ。 ***** 
『麺家 えびす@名古屋市南区石元町』の画像

台湾料理 味味(ミミ) 本店を訪れました。 名古屋市南区寺部通にある赤い看板が目印の台湾料理店です。 国道1号線に面したマンション1階にある便利な立地です。 にゃんこ先生のようなキャラクターが看板に描いてあります。 漫画本や週刊誌のコーナーや大型のテレビもある
『台湾料理 味味(ミミ) 本店@名古屋市南区寺部通』の画像

ラーメン七福じん 堺市南区泉田中にあるラーメン七福じんを訪れました。 大きな看板が出ているので判り易いです。 駐車場も広く出入りしやすいです。 最近、(H20、3月)オープンの新しいお店です。 店内はカウンター席とテーブ
『ラーメン七福じん』の画像

麺処れんげ屋 堺市南区 麺処れんげ屋を訪れました。 駐車場は無いです。 れんげラーメン¥600をいただきました。 あっさりとした香ばしさのある鶏がらプラス豚骨醤油味のスープに、中太ストレート麺。 具は、とろとろのバ
『麺処れんげ屋 堺市南区』の画像

↑このページのトップヘ