求夢洞 イメージ画像

一宮

よこはま亭を訪れました。 愛知県一宮市末広にある、黄色い外壁が目印のラーメン店です。 店内は、I字カウンター4席、テーブル席、小上がり。 店舗入口横に新聞が有りました。 カウンター席に陣取りました。 ***** お料理 ***** 塩ラーメンをいただきました。
『よこはま亭@愛知県一宮市末広』の画像

手打めん処すゞきを訪れました。 愛知県一宮市城崎通にある、木の看板が目印の麺類のお店です。 間口が狭く大通りから奥まっているので見落とさないようにご注意を。 お店は年季が入ってるようですが綺麗にされてますよ。 店舗裏にも出入り口有。 意外に広い店内は、テーブル
『手打めん処すゞき@愛知県一宮市城崎通』の画像

中華料理 大善を訪れました。 愛知県一宮市和光にある、紅い看板が目印の中華料理店です。 店内入ってすぐ右側の棚に漫画本と新聞。 席はテーブルと小上がり。 人気のあるお店のようで、老若男女のお客で賑わってましたよ。 厨房では外国語が飛び交ってました。 ***** 
『中華料理 大善@愛知県一宮市和光』の画像

天下一品 一宮店を訪れました。 愛知県一宮市浅井町西浅井字一本杉にある、黄色い看板が目印のラーメン店です。 出入口は、写真の左側です。 店内はカウンター席代わりの大テーブル席、テーブル席と小上り。 店内入ってすぐ左側の出窓に新聞がありました。 最後に天下一品を
『天下一品 一宮店@愛知県一宮市浅井町西浅井字一本杉』の画像

     お知らせ 2021年3月に訪問したら、移転されてました。 らーめん 一宮鶏白湯 鶏神@愛知県一宮市本町 : 求夢洞 クリックしたら移転後の記事が読めますよ。 らーめん 一宮鶏白湯 鶏神を訪れました。 愛知県一宮市栄にある、黒い外壁が目印のらーめん店です。 店
『らーめん 一宮鶏白湯 鶏神@愛知県一宮市栄』の画像

本場中華料理 あじえんを訪れました。 愛知県一宮市本町にある、白い看板が目印の中華料理店です。 『本場の中華料理が味わえるお店』とのこと。 ゆったりスペースの店内は、テーブル席と小上がり。 テレビ有。新聞有。 ***** お料理 ***** ラーメンセットをいた
『本場中華料理 あじえん@愛知県一宮市本町』の画像

蔵出し味噌らーめん九頭馬(きゅうとうま)を訪れました。 愛知県一宮市公園通にある、らーめん店です。 店内はI字型カウンター席、テーブル席、カウンター席代わりの大テーブル席、小上がり。 客層は、小さなお子様連れのご家族から老人のご夫婦まで。 幅広い年代に支持さ
『蔵出し味噌らーめん 九頭馬(きゅうとうま)@愛知県一宮市公園通』の画像

ほっともっと 一宮野口店を訪れました。 愛知県一宮市野口にある、お持ち帰り弁当店です。 駐車場も広く停めやすい。 受付カウンターで注文と代金の支払。 レシートと番号を印字された紙片を渡されますので番号を呼ばれるのを待ちます。 かつ丼フェア。 今だけ価格 ロースか
『ほっともっと 一宮野口店@愛知県一宮市野口』の画像

麺屋KAGETSU(花月) 一宮店を訪れました。 愛知県一宮市富士にある、が目印のラーメン店です。 手動ドアを開けて店内へ。 外見はこじんまりしてますが、店内に入ると意外に広々してます。 I字カウンター席、テーブル席、小上がり。 小上がりのグループ客がメートル
『麺屋KAGETSU(花月) 一宮店@愛知県一宮市富士』の画像

中華台湾料理 風味定食屋を訪れました。 愛知県一宮市住吉にある、赤い看板が目印の中華台湾料理店です。 I字型カウンター席8席と、4〜6人ほど座れそうなボックス状テーブル席が3卓。 お店の向かって左側にも客席のスペースがあるようでした。 テレビ有。 漫画本や週刊
『中華台湾料理 風味定食屋@愛知県一宮市住吉』の画像

元祖手羽先唐揚 風来坊 名鉄一宮地下店を訪れました。 愛知県一宮市新生・名鉄百貨店一宮店地下1階にある、手羽先唐揚げのお店です。 雨の日でも傘いらず、デパ地下の便利な立地。 お持ち帰り専門店。 お店で注文し商品を受け取り、代金の支払いは、名鉄百貨店のレジで…。
『風来坊 名鉄一宮地下店@愛知県一宮市新生』の画像

ラーメン 大黒天を訪れました。 愛知県一宮市緑にある、白い看板が目印のラーメン店です。 店内は、I字型のカウンター席と小上がり。 昼はラーメン、夜は居酒屋といった雰囲気ですね。 麺類注文で、鶏唐揚げ・十五穀ごはんがサービス。 十五穀ごはん・鶏唐揚げは小上がりに
『ラーメン 大黒天@愛知県一宮市緑』の画像

あららぎを訪れました。 愛知県一宮市泉にある食堂です。 一宮競輪場(現在閉鎖中)の真向いの立地。 丼物、定食、一品、酒類など、食事と居酒屋使いもOKだと思いますよ。 おすすめメニューのホワイトボードが店外に。 年季の入った和風の店内は、L字型のカウンター席とテ
『あららぎ@愛知県一宮市泉』の画像

らーめん 大 一宮店を訪れました。 愛知県一宮市末広にある、黄色い看板が目印のラーメン・油そば・つけ麺のお店です。 お店のPRによると、『東京で大人気の“元祖堀切系”二郎系ラーメン店』とのこと。 建物は、コンテナハウスです。 階段を上って入店。 食券制。 券売機
『らーめん 大 一宮店@愛知県一宮市末広』の画像

138タワーパーク・ツインアーチ138を訪れました。 愛知県一宮市光明寺字浦崎にある、公園です。 ツインアーチ138。 138タワーパークのシンボルですね。 高さの異なる2本の双曲線アーチと、中央のエレベーターシャフトが「木曽三川の雄大な流れ」を象徴。最後部
『138タワーパーク・ツインアーチ138@愛知県一宮市光明寺字浦崎』の画像

     お知らせ 2021年09月に訪問したら更地になってました。 もやいを訪れました。 愛知県一宮市本町にある、ピンクの外壁が目印のうどん・そばのお店です。 一宮市役所本庁舎から北北東へ直線距離で約150メートル・松降交差点南西角の立地。 特定非営利活動
『もやい@愛知県一宮市本町』の画像

うま屋ラーメン 一宮店を訪れました。 愛知県一宮市森本にある、オレンジ色の看板が目印のラーメン店です。 中部地方に展開しているらーめんチェーン店です。 店内はI字型のカウンター席とテーブル席。 午前11時半から深夜4時まで、昼休憩なしの通し営業です。 中途半端
『うま屋ラーメン 一宮店@愛知県一宮市森本』の画像

油そば専門店 歌志軒 一宮駅前店を訪れました。 愛知県一宮市栄・オーシマ一宮駅前ビル1階にある、白い看板が目印の油そば専門店です。 入口横に大きなメニューが張り出してあるのでお店に入る前にゆっくり考えることが出来ますよ。 食券制。 券売機は店内に入って右側。 狭
『油そば専門店 歌志軒 一宮駅前店@愛知県一宮市栄』の画像

らーめんまぜそば てっぺん一宮分店を訪れました。 愛知県一宮市森本にある、白い看板が目印のらーめん・まぜそばのお店です。 食券制。 入店すぐに店員さんに、何人で来たのか尋ねられました。 券売機は店内に入って目の前。 一宮店限定メニューのシビカラまぜそばの食券を
『らーめんまぜそば てっぺん一宮分店@愛知県一宮市森本』の画像

麺や ちゃるめら亭を訪れました。 愛知県一宮市大和町宮地花池字下り松にある、濃い焦げ茶の外壁が目印のラーメン店です。 地域情報誌『西尾張Sakura2月号』掲載店です。 本に付属のクーポン券利用で割引サービスでした。 店内は、L字カウンター席とテーブル席。 帳
『麺や ちゃるめら亭@愛知県一宮市大和町宮地花池字下り松』の画像

煮込みうどん かに屋を訪れました。 愛知県一宮市別明町にある、煮込みうどんのお店です。 幹線道路から奥に入った住宅街の中の立地。 駐車場は、お店の前と、西に50メートル程の所に用意されてます。 行列必須のお店との情報でしたので、11:00に現着。 外待合。 緋毛
『煮込みうどん かに屋@愛知県一宮市別明町』の画像

中華そば ほていやを訪れました。 愛知県一宮市桜にある、中華そば・ラーメンのお店です。 住宅街の中の立地。 小屋のような建物。 このお店の前の道路は数回通ったことがあるのですが、この建物が飲食店だったとは…。 ネットの情報が無いと訪れることはなかったかも知んな
『中華そば ほていや@愛知県一宮市桜』の画像

寿司居酒屋や台ずし 尾張一宮駅東口町を訪れました。 愛知県一宮市栄にある、木の看板が目印の居酒屋、寿司のお店です。 明るくて綺麗な店内。 19時までの訪問だと特定の酒類が半額になるそうです。 先日購入した「東海ウォーカー2020年2月号」の掲載店です。 本に付
『寿司居酒屋や台ずし 尾張一宮駅東口町@愛知県一宮市栄』の画像

スッポン道楽を訪れました。 愛知県一宮市栄にある、すっぽん料理とラーメンのお店です。 店舗はビルの一階。 看板に『スッポン㊙ラーメン』の文字。 店内は厨房を囲むコ字型のカウンター席が15席程。 昭和時代そのままの雰囲気。 メニューは、厨房上の壁面に貼り出してあ
『スッポン道楽@愛知県一宮市栄』の画像

ラの壱 一宮店を訪れました。 愛知県一宮市富士にある、白い看板が目印のラーメン店です。 幹線道路沿いで駐車場のある訪れやすい立地。 広いめの店内は、テーブル席とカウンター席代わりの大テーブル。 ラの壱 鳴海店@名古屋市緑区左京山 : 求夢洞 ラの壱 知立店@愛知県知
『ラの壱 一宮店@愛知県一宮市富士』の画像

中華そば 味万を訪れました。 愛知県一宮市白旗通にある、白い看板が目印の中華そば店です。 集合住宅1階の立地。 店舗入口横の外壁にカラー写真のメニューが貼り出してあります。 最初にここで何を食べるか検討しても良いかも知んない。 食券制。 券売機は、店内に入ってす
『中華そば 味万@愛知県一宮市白旗通』の画像

パスタ・デ・ココ 一宮泉店を訪れました。 愛知県一宮市泉にある、パスタのお店です。 一宮競輪場跡地の向かい側。 カレーチェーン、ココ壱番屋のあんかけスパゲッティー専門店。 ゆったりとした店内は、テーブル席とカウンター席。 カウンター席に陣取りました。 卓上に、紙
『パスタ・デ・ココ 一宮泉店@愛知県一宮市泉』の画像

一宮競輪場跡地(サテライト一宮)を訪れました。 競輪場は閉鎖されていますが、場外車券売り場は営業されているので訪問しました。 一宮けいりん選手めし。 売店の看板があるのですが、どこにも売店が見当たらない。 廃墟のような寂しい雰囲気。 どうやら解体準備中の競輪場
『一宮競輪場跡地(サテライト一宮)』の画像

にぎりの徳兵衛 今伊勢店を訪れました。 愛知県一宮市今伊勢町本神戸字河原にある廻転寿司店です。 広々とした店内はカウンター席、テーブル席。 創作寿司が多いです。 お皿の色によってお値段が違います。百均寿司ではないですよ。 先日購入した「東海ウォーカー2020年
『にぎりの徳兵衛 今伊勢店@愛知県一宮市今伊勢町本神戸字河原』の画像

中国料理 キョンキョンを訪れました。 愛知県一宮市猿海道にある、中国料理店です。 大通りから少し入ったところの立地。 地元民御用達のアットホームな雰囲気。 テレビ・新聞有。 雑誌類が充実してますね。 店内は、カウンター席とテーブル席、小上がり。小上がりには仕切り
『中国料理 キョンキョン@愛知県一宮市猿海道』の画像

無添 くら寿司 一宮森本店を訪れました。 愛知県一宮市猿街道にある、蔵を模した建物が目印の回転寿司店です。 全皿100円(税抜価格)。(例外あり。) レーンに流れてない品はタッチパネルでも注文できます。 注文の品は別レーンで流れてきます。 タッチパネルでの注文時に
『無添 くら寿司 一宮森本店@愛知県一宮市猿街道』の画像

五代目晴レル屋 一宮店を訪れました。 愛知県一宮市丹陽町九日市場字円之内・ミカド一宮インター店(パチンコ店)内にある、らーめん店です。 道路からパチンコ店に向かって右側が店舗。 店頭にメニューの立て看板があります。 このお店は、『家系とんこつらーめん』がウリの
『五代目晴レル屋 一宮店@愛知県一宮市丹陽町九日市場字円之内』の画像

     お知らせ 2020年09月に訪問したら他の店舗になってました。 担担麺と麻婆豆腐の店 虎玄 一宮店を訪れました。 愛知県一宮市東島町にある、担担麺と麻婆豆腐のお店です。 意外に奥行きのある店内は、L字型カウンター席と、テーブル席。 ホール係の店員さん
『担担麺と麻婆豆腐の店 虎玄 一宮店@愛知県一宮市東島町』の画像

中国料理 萬龍を訪れました。 愛知県一宮市大志にある、朱い看板が目印の中国料理店です。 マンション1階の店舗。 広い店内は、テーブル席と小上がり。 厨房では外国語が飛び交ってました。 テレビ、新聞有。 ***** お料理 ***** ラーメンセットをいただきまし
『中国料理 萬龍@愛知県一宮市大志』の画像

麦の道 すぐれを訪れました。 愛知県一宮市本町にある、つけ麺・らーめん専門店です。 らーめん店らしからぬ(失礼!褒めているのですよ。)和食のお店のような外観。 春日井市「麺者すぐれ」のセカンドブランドとのこと。 (冒頭の店舗外観の写真は、帰る時に撮影したので“
『麦の道 すぐれ@愛知県一宮市本町』の画像

丸亀製麺 尾張一宮駅前ビル店を訪れました。 愛知県一宮市栄・尾張一宮駅前ビル(i‐ビル)にある、うどん店です。 店内に入ったらまずカウンターでうどんを注文。 トレーを取り少し奥に進み出来上がったうどんを受け取る。 さらに奥に進み、天ぷら・おにぎりなどのサイドメ
『讃岐釜揚げうどん丸亀製麺 尾張一宮駅前ビル店@愛知県一宮市栄』の画像

かんちゃんラーメンを訪れました。 愛知県一宮市大江にある、黄色いテントが目印のラーメン店です。 かなり年季の入った外観です。 店内は、カウンター席のみ。15席程。 メニューは壁面に貼ってあります。 テーブルの赤い天板がノスタルジック。 テレビ有。 ***** お
『かんちゃんラーメン@愛知県一宮市大江』の画像

食事処 乾(Ken)を訪れました。 愛知県一宮市朝日にある、黒い外壁が目印の中華料理店です。 今日は天気が良かったのせすが、店内は薄暗くて…。 ワシみたく高齢になると、明るいところから急に暗い所に入っても目が慣れなくて良く見えない…。 元々居酒屋さんかな?みた
『食事処 乾(Ken)@愛知県一宮市朝日』の画像

吉野家 名岐一宮店を訪れました。 愛知県一宮市富士にある、オレンジ色の看板が目印の牛丼店です。 店内は、カウンター席とテーブル席。 テーブル席があるのでファミリーでの利用も出来そうですね。 温かいお茶が出てくるのが嬉しいです。 料金は後払い。 吉野家 一宮妙興寺
『吉野家 名岐一宮店@愛知県一宮市富士』の画像

大阪王将 名鉄一宮駅店を訪れました。 愛知県一宮市新生・名鉄一宮駅ガード下のショッピングモールにある、中華料理店です。 大阪王将 知立店@愛知県知立市中町花山 求夢洞 大阪王将 奈良下田店@奈良県香芝市下田西7回目 求夢洞 大阪王将 大日ベアーズ店@大阪府門真市
『大阪王将 名鉄一宮駅店@愛知県一宮市新生』の画像

鶏白湯らーめん はらやを訪れました。 愛知県一宮市花池にある、黒い外壁と白い看板が目印のらーめん・つけ麺のお店です。 看板に『鶏白湯らーめんに挑む!!』の文字。 外壁にも可愛らしいニワトリさんのイラスト。 バイクラックもあります。店主さんは自転車乗りでしょうか
『鶏白湯らーめん はらや@愛知県一宮市花池』の画像

たこ焼 福まるを訪れました。 愛知県一宮市真清田にある、たこ焼店です。 真清田神社の塀の外側を店舗としているようですね。 もともとは、繊維関係のお店が立ち並んでいたようです。 現在、シャッターを下ろした商店が多い中頑張っておられますよ。 ***** お料理 *
『たこ焼 福まる@愛知県一宮市真清田』の画像

花丘飯店 白旗通店を訪れました。 愛知県一宮市白旗通にある、ラーメンマンとポパイの看板が目印の中国料理店です。 店頭のガラスケースに食品サンプル。 昭和時代のアットホームな雰囲気の店内は、L字型のカウンター席とテーブル席。 テレビ有。新聞有。 ***** お料
『花丘飯店 白旗通店@愛知県一宮市白旗通』の画像

西村麺業を訪れました。 愛知県一宮市多加木にある、ピンクの外壁が目印の餃子・麺類のお店です。 幹線道路から奥まった住宅街の中の立地。 アットホームな元喫茶店のような雰囲気ですね。 店内は、I字型のカウンター席とテーブル席。 CBCラジオがBGM代わりに流れてま
『西村麺業@愛知県一宮市多加木』の画像

一宮市博物館を訪れました。 愛知県一宮市大和町妙興寺にある博物館です。 展示室1。 いちのみや歴史絵巻。 縄文時代の土器棺から近代の織機まで、各世代を代表する資料が展示してあります。 展示室2‐1。 自然と暮らす。 木曽川の流れのもとに暮らしてきた人々の生活を、
『一宮市博物館@愛知県一宮市大和町妙興寺』の画像

妙興寺恩禅寺を訪れました。 愛知県一宮市大和町妙興寺。愛知県指定文化財。 うっ蒼とした樹林につつまれている。 清掃も行き届いていてすがすがしさと厳しさを感じる。 妙興寺総門。 一宮指定文化財。 太陽禅庵。 妙興寺勅使門。 重要文化財。 落ち葉が絨毯のようだ。 妙興
『妙興寺恩禅寺@愛知県一宮市大和町妙興寺』の画像

一冨士らーめんを訪れました。 愛知県一宮市羽衣にある、大きな看板が目印のらーめん店です。 看板に『味は一冨士』の文字があります。 屋台から創業した老舗のらーめん店。 昔ながらのラーメン屋さんの雰囲気の店内は、カウンター席とテーブル席。 メニューは壁面にあります
『一冨士らーめん@愛知県一宮市羽衣』の画像

ベトコンラーメン新京 総家本店を訪れました。 愛知県一宮市松島町にある、ベトコンラーメンで有名な中華料理店です。諸説あるようですが、一宮のご当地麺・ベトコンラーメン発祥のお店とのこと。聖地巡礼ですね。笑 市街中心から少し外れた住宅街にあるこじんまりとしたお店
『ベトコンラーメン新京 総家本店@愛知県一宮市松島町』の画像

ラーメン 中村を訪れました。 愛知県一宮市真清田にある、ラーメン店です。 真清田神社の塀の外側を店舗としているようですね。 もともとは、繊維関係のお店が立ち並んでいたようです。 現在、シャッターを下ろした商店が多い中頑張っておられますよ。 外観は、かなり年季が
『ラーメン 中村@愛知県一宮市真清田』の画像

吉野家 一宮妙興寺店を訪れました。 愛知県一宮市妙興寺町にある、オレンジ色の看板が目印の牛丼店です。 「うまい、やすい、はやい。」 窓が大きく明るい店内は、テーブル席とカウンター席。 料金は後払い。 吉野家 1号線豊明店@愛知県豊明市前後町螺貝 求夢洞 吉野家 平
『吉野家 一宮妙興寺店@愛知県一宮市妙興寺町』の画像

↑このページのトップヘ