求夢洞 イメージ画像

神社仏閣・史跡

北の商い地蔵です。 奈良県香芝市磯壁におわすお地蔵様。 香芝市役所においてあったパンフレットから引用します。 『その昔、豆腐を作って商いをしていた正直者の夫婦があり、その日、一番にお堂近くの娘さんが買い物に来ると商売が繁盛し、娘さんが来ない日は、まったく売
『北の商い地蔵@奈良県香芝市磯壁』の画像

戎神社を訪問しました。 奈良県香芝市北今市にあります。 商売繁盛の神様かな? 掃除が行き届いてます。 手水舎。 狛犬さん。 狛犬さん。 石灯籠。 金毘羅大権現の文字がありました。 神武天皇明治天皇遥拝所の石碑。 参考にしたサイト・ブログです。 奈良の寺
『戎神社@奈良県香芝市北今市』の画像

天神社を訪れました。 奈良県大和高田市三和町の神社です。 むすびの神様・ものごと成就の神様です。 境内社に、 ・恵美須神社 ・当麻神社 ・厳島神社 ・稲荷神社 ・神明神社 ・天満宮 があります。 天神社の由緒。 画像をクリックしたら大きい画面が開きますよ
『天神社@奈良県大和高田市三和町』の画像

西郡天神社を訪問しました。 場所は、大阪府八尾市泉町です。 狛犬さん。 狛犬さん。 相棒のと古さがだいぶ違いますね。 手水鉢。 手水鉢の後ろにある遺跡。 白鳳時代の柱の礎。 摂社。 摂社。 忠魂碑。 地車庫。 近鉄バス、西郡バス停下車すぐ。 ****
『西郡天神社 大阪府八尾市泉町』の画像

大阪府東大阪市菱江にあります、仲村神社を訪れました。 御祭神 已已都牟須比命(こことむすびのみこと)(興台産霊命) 夏祭 七月二十五日 秋祭 十月十六日 月次祭 毎月一日、十五日、十六日 末社 琴平神社 御祭神 琴平大神 菱江稲荷神社 御祭神 宇賀御魂大
『仲村神社@大阪府東大阪市菱江仲村 神社 東 大阪 菱江』の画像

津原神社。 近鉄奈良線、河内花園駅の南約270メートルに鎮座する、「式内社」の津原神社。 祭神は、 ・天児屋根命 ・玉櫛彦命 ・櫛玉命 の三神です。 旧市場村の鎮守。 狛犬の台座には明和6年(1769年)の年号があります。 「石工和泉屋仁右ヱ門」の作と伝
『津原神社とその周辺の散策』の画像

大阪府東大阪市菱屋東にあります、八剱(やつるぎ)神社を訪問しました。 由来 新羅の僧が熱田の宮に鎮ま座す神剱を盗み船にて本国に帰国途中、河口で大嵐に遭いこれは神罰と恐れをなし神剱を河中に放り逃げ去った。 その後、この地の里人が神剱を拾い放出村の阿遅速雄神
『八剱(やつるぎ)神社@大阪府東大阪市菱屋東』の画像

奈良県葛城市尺土の真宗興正派法輪山極楽寺を訪れました。 境内の様子。 ***** データ ***** 名:真宗興正派法輪山極楽寺 住所:奈良県葛城市尺土202−4 大きな地図で見る
『真宗興正派法輪山極楽寺@奈良県葛城市尺土』の画像

大阪市東住吉区山坂にあります、たなべ不動尊 大本山 法楽寺を訪問しました。 境内。 塔。 鐘つき堂。 こんなところにも鐘が。 摂社。 田辺大根由来。詳しく読みたい方は画面をクリックしたら大きい画面が別ウインドウで開きますよ。 “田辺大根”は江戸時代〜大正
『たなべ不動尊 大本山 法楽寺』の画像

真宗 大谷派 紫雲山 恩楽寺を訪問しました。 境内。 柵がしてあったので中には入りませんでした。 *****データ***** 名:真宗大谷派 紫雲山 恩楽寺 住所:大阪市東住吉区田辺 ※レポートは訪問時の内容です。
『真宗 大谷派 紫雲山 恩楽寺@大阪市東住吉区田辺』の画像

小阪本町、小阪駅南口歩道上にあります、見守地蔵尊立像を訪れました。 由来を引用します。 当、地蔵菩薩は昭和二十七年歳末警戒に公用車で従事中の布施警察署長渡士源治郎氏と巡査部長宮本年美氏の二名が近鉄奈良線小阪駅西踏切において、電車と接触、ついにその職に殉じ
『見守地蔵尊立像@小阪本町、小阪駅南口歩道上』の画像

大阪市中央区本町橋にあります、生國魂神社 行宮(御旅所)を訪れました。 天王寺区にある生國魂神社の御分祠。 本殿。 御祭神  ・生島神 ・足島神 ・大物主命 御神徳 ・生成発展 ・商売繁盛 ・健康長寿 ・五穀豊穣 ・福徳円満 ・良縁成就 稲荷社。 都会
『生國魂神社 行宮(御旅所)@大阪市中央区本町橋』の画像

大和高田市本郷町にあります、真言宗 不動院(大日堂)を訪れました。 案内板より転載します。 文明十五年(1483年)高田城主當麻為長の建立になる、大和高田唯一の重要文化財である。 城主為長は応仁の乱いらい大和武士筒井党の有力者であった。 傍らの馬冷池の名は
『真言宗 不動院(大日堂)@大和高田市本郷町』の画像

神馬塚を訪れました。 神馬塚の由来(案内板より転記) 住吉大社に奉仕する神馬の墓なり。 古来、田辺や山坂の地は住吉大社の御牧場と定められ、当地に住した神馬舎人 橘 氏によって神馬が奉養された。 橘氏は朝夕に田辺と住吉大社を往還し、神馬を住吉大社まで牽き連
『神馬塚@大阪市東住吉区山坂』の画像

奈良県北葛城郡王寺町本町にあります、臨済宗南禅寺派 達磨禅寺を訪問しました。 聖徳太子御遺跡第十九番札所 達磨寺 国道168号線沿いにあります。 駐車場あり。 境内。 本堂。 鐘楼。 境内案内図。 雪丸像。 聖徳太子の愛犬・雪丸像。 雪丸は人の言葉が理解
『臨済宗南禅寺派 達磨禅寺@奈良県北葛城郡王寺町本町』の画像

平野古墳群。 普通の住宅街の中にポツンとありました。 柵がある上に草ぼうぼうで中には入れませんでした。 案内板。 これも草ぼうぼうで読みにくいですな。 今度は冬に訪れてみますか。
『平野古墳群』の画像

太子道の碑。 太子道の説明。 碑には、 『聖徳太子が生前に斑鳩から港のある大坂方面や磯長へご廟築造のため通られたと伝へる道と、斑鳩から飛鳥へ執務のため往復された道と共に太子道の名で残る古道で、この道沿には尼寺廃寺跡を初め太子が掘られた分川、旗尾の両池や太
『太子道』の画像

大阪市阿倍野区阿倍野元町にあります、安倍晴明神社を訪れました。 石碑に 「安倍晴明生誕伝承地」 の文字がありました。 案内板。 安倍晴明神社  この神社は、「晴明宮御社伝書」のよれば寛永四年(1007年)の創建と伝えられ、安倍晴明公が祀られている。  安
『安倍晴明神社@大阪市阿倍野区阿倍野元町』の画像

大阪市阿倍野区阿倍野元町にあります、阿倍王寺神社を訪れました。 昔の熊野街道沿いの神社です。 あべの筋、王子神社前交差点からすぐ。 写真は昔の熊野街道沿いから撮影。 こちらは、あべの筋からの外観。 案内板。 本殿。 案内板。 *****場所*****
『阿倍王子神社@大阪市阿倍野区阿倍野元町』の画像

大阪市阿倍野区阿倍野元町にあります、禅宗 印山寺を訪れました。 昔の熊野街道に面したお寺です。 石碑には、 「本尊薬師如来」 「五代目 桂 文枝之墓所」 の文字がありました。 延命地蔵尊。 参考にしたブログです。 印山寺 大阪市阿倍野区:イザ! ありがとう
『禅宗 印山寺@大阪市阿倍野区阿倍野元町』の画像

奈良県大和郡山市小泉町にあります、禅宗臨済大徳寺派 慈光院を訪れました。 ここから入ります。 狭くて急な坂。 駐車場はこの坂の上、左側。 一之門。 チェーン錠など持っていなかったので、ここで写真を撮影して帰りました。 ***** 場所 ***** JR関
『禅宗臨済大徳寺派 慈光院@奈良県大和郡山市小泉町』の画像

奈良県北葛城郡広陵町弁財天にあります、櫛玉比女命神社(くしたまひめのみことじんじゃ)を訪れました。 大きな赤い鳥居。 満開の桜はもうすぐ散りそうですね。 駐車場などは見当たりませんでした。 本殿。 延喜式にいう「廣瀬郡五座」のひとつで、いわゆる式内社の格
『櫛玉比女命神社(くしたまひめのみことじんじゃ)@奈良県北葛城郡広陵町弁財天』の画像

奈良県香芝市畑にあります、浄土宗 天祈山 専称寺を訪れました。 古くからある村の中にあるお寺です。 普段は公開されていないようですが、桜の咲く時期だけ境内を開放されるようです。 お百度石。 境内にあった案内。 「しだれ桜維持協力箱」がありました。 小銭で
『浄土宗 天祈山 専称寺@奈良県香芝市畑』の画像

奈良県北葛城郡王寺町久度にあります、融通念仏宗 往生寺を訪れました。 最近改築されたのか、綺麗なお寺ですね。 瓦の“往”の文字が入ってました。 参考にしたブログです。 奈良の寺社 往生寺(王寺) ありがとうございました。 *****お店の場所*****
『融通念仏宗 往生寺@奈良県北葛城郡王寺町久度』の画像

奈良県香芝市下田東にあります、葛神塚 はつもんさんを訪れました。 御祭神は、 ・天之玉姫大明神 ・天之兒根命 ・津々山稲荷大神 です。 平成二十三年十二月建立。 真新しくてピカピカでした。 *****データ***** 名:葛神塚 はつもんさん 場所
『葛神塚 はつもんさん@奈良県香芝市下田東』の画像

奈良県大和郡山市新中町にあります、高野山真言宗 如意山 春岳院 大和大納言豊臣秀長公菩提寺を訪れました。 北和八拾八箇所 第六拾一番 真言宗 春岳院  如意地蔵尊 境内の様子。 ***** データ ***** 名:高野山真言宗 如意山 春岳院 大和大納
『高野山真言宗 如意山 春岳院 大和大納言豊臣秀長公菩提寺@奈良県大和郡山市新中町』の画像

藤ノ木古墳 国史跡 藤ノ木古墳を訪れました。 古墳。周辺には駐車場は無いようでした。 駅から歩くか、自転車などでの訪問がお勧め。 ガラス越しに石室内がのぞけるようになっていまいた。 写真撮りましたが、ピンボケででした。 近くの斑鳩文化財センターで藤
『藤ノ木古墳 斑鳩文化財センター』の画像

奈良県香芝市逢坂にあります、大坂山口神社を訪れました。 古くからある住宅街の中の神社です。 境内に子供さんが遊ぶための遊具が設置してありました。 狛犬さん。 狛犬さん。 手水鉢。 拝殿。 …*…*… 大坂山口神社の由来  当社は、延喜式内大社であって、
『式内大社大坂山口神社@奈良県香芝市逢坂』の画像

奈良県香芝市北今市にあります、顕宗天皇陵を訪れました。 場所は、JR和歌山線、香芝駅から北北西へ直線距離で約890メートル。 ***** データ ***** 名:顕宗天皇陵 住所:奈良県香芝市北今市4丁目 より大きな地図で 顕宗天皇陵 を表示
『顕宗天皇陵@奈良県香芝市北今市』の画像

奈良県香芝市北今市にあります、浄土真宗 本願寺派 光悦山 西法寺を訪れました。 JR和歌山線、香芝駅から北北西に直線距離で約870メートル。 ***** データ ***** 名:浄土真宗 本願寺派 光悦山 西法寺 住所:奈良県香芝市北今市6丁目406
『浄土真宗 本願寺派 光悦山 西法寺@奈良県香芝市北今市』の画像

大阪市北区角田町にあります、歯神社を訪れました。 “はがみさん”とも呼ばれているようですね。 歯神社由来 当社は、綱敷天神社末社であり、もとは農耕神として祀られ、淀川の決壊をこの付近で歯止めされたことから「歯神社」として崇拝され、近世に至っては歯の神と
『歯神社@大阪市北区角田町』の画像

奈良県香芝市狐井にある、杵築神社を訪れました。 本殿。 かたけ石(力石)近隣の村の若者が力比べをしたそうです。 狛犬。 前脚の下にあるのは玉? 狛犬。 味わいのある造形の狛犬。 掘った名もない石工さんの息遣いが感じられます。 わしもこんな後世に残るよう
『杵築神社@奈良県香芝市狐井』の画像

奈良県香芝市畑にあります、春日神社を訪れました。 お百度石。 神武天皇遥拝所の碑。 参考にしたブログです。 奈良の寺社 畑春日神社 ありがとうございました。 近鉄南大阪線、二上山駅、南西へ直線距離で約360メートル。 近鉄大阪線、二上駅南西、南南西へ
『春日神社@奈良県香芝市畑』の画像

香芝市磯壁にある、長山神社を訪れました。 香芝市立香芝中学校の裏手にあるこじんまりとした神社。 神社の敷地の真ん中を生活道が通って、近所の住民が通り抜けていきます。 近鉄大阪線、近鉄下田駅から南西へ直線距離で約730メートル。 近鉄南大阪線、二上
『長山神社@香芝市磯壁』の画像

奈良県高市郡明日香村島庄にあります、石舞台古墳を訪れました。 明日香村に入った所。 道路工事をしていて道が狭かったです。 近くの駐車場の料金表。 車で来たらここに駐車して上り坂を歩きます。 自転車なんでそのまま行きました。 石舞台古墳を通り越してしまいま
『石舞台古墳@奈良県高市郡明日香村島庄』の画像

奈良県橿原市久米町にあります橿原神宮を訪れました。 神武天皇御陵。 駐車料金。 少し歩けばもう少し安いコインパーキングもありました。 拝観料は無料。 橿原神宮。 御祭神 神武天皇 媛蹈鞴五十鈴媛命(ひめたたらいすずひめ)皇后 クリックしたら大きい画面で見
『橿原神宮@奈良県橿原市久米町』の画像

奈良県大和高田市片塩町にあります、龍王宮 石園座多久蟲玉神社(いそのにますたくむしたまじんじゃ)を訪れました。 狛犬さんは随分新しいです。 以下に境内の案内板から引用します。 石園座多久蟲玉神社(いそのにますたくむしたまじんじゃ)は、大和高田唯
『龍王宮 石園座多久蟲玉神社(いそのにますたくむしたまじんじゃ)@奈良県大和高田市片塩町』の画像

奈良市法華寺北町にあります、眞言律宗 海龍王寺を訪れました。 駐車場あり。 駐車場の案内に、 「旅行 留学 空・海上安全祈願」 の文字がありました。 朝、訪問が早すぎて開門前でした…。 また今度ゆっくり訪れます。 海龍王寺のいわれ。 *****データ
『眞言律宗 海龍王寺@奈良市法華寺北町』の画像

奈良県大和高田市幸町にあります、にぎわい大和高田 大和木綿 展示コーナーを訪れました。 オークタウン大和高田店内の一角にコーナーがあります。 早綛機。 磯田喜久次氏寄贈。 早綛機。 発動機。 展示品の説明書から抜粋、引用。 ジーゼルエンジン。 大和高田の
『にぎわい大和高田 大和木綿 展示コーナー@奈良県大和高田市幸町』の画像

奈良県桜井市阿部にあります、別格本山 華厳宗 安倍文殊院を訪れました。 写真は安倍文殊院の山門。 ここには駐車場は無いので自動車の場合は境内駐車場にとめましょう。 写真をクリックしたら大きい画面が開きます。 山門から境内。 華厳宗安倍文殊院。 金閣浮御堂
『別格本山 華厳宗 安倍文殊院@奈良県桜井市阿部』の画像

橿原市中曽司町にあります、磐余(いわれ)神社を訪れました。 境内は新しくてピカピカ。平成十年に随所が改修新築されたそうです。 狛犬。 狛犬。 御祭神は、神日本磐余比古命(カンヤマトイワレヒコノミコト)(神武天皇) 参考にしたブログ・サイトです。 奈良
『磐余(いわれ)神社@橿原市中曽司町』の画像

奈良県桜井市川合東町にあります、八幡神社を訪れました。 古びた神社ですが綺麗に清掃が行き届いていました。 *****データ***** 名:八幡神社 住所:奈良県桜井市川合東町 より大きな地図で 八幡神社 を表示 ※レポートは訪問時の内容です。 ※お出かけ前
『八幡神社@奈良県桜井市川合東町』の画像

大阪市都島区片町にあります、大阪大空襲京橋駅爆撃被災者慰霊碑・納経塔を訪れました。 案内版から引用します。 『大阪大空襲京橋駅爆撃被災者慰霊碑 太平洋戦争終戦前日の昭和二十年八月十四日、大阪は最後の大空襲を受けた。B29戦略爆撃機は特に大阪城内の大阪陸軍
『大阪大空襲京橋駅爆撃被災者慰霊碑・納経塔@大阪市都島区片町』の画像

大阪市都島区片町にあるお地蔵さんです。 京橋駅の近く。 清潔に保たれていてご近所の方々の信仰を集めているんだなぁと思いました。 より大きな地図で お地蔵さん を表示
『お地蔵さん@大阪市都島区片町』の画像

京橋川魚市場跡を訪れました。 現在は石碑があるのみです。 大阪市教育委員会の設置した案内板には、 京橋川魚市場跡 『大阪の魚市場といえば雑魚場市場が著名である。 しかし近世の魚市場は雑魚場ひとつでなく、木津や天満にも海魚を扱う市場が営まれていた。 ま
『京橋川魚市場跡@大阪市都島区片町』の画像

奈良県生駒市門前町にあります、出世不動明王 修行場を訪れました。 元々、ここに行く予定はしてなかったのですが、宝山寺に行く途中にこの看板を見つけて立ち寄りました。 看板に 「80メートル」 の表示がありましたが、高低差が大きく到着した時には「はぁはぁ」と
『清涼の滝 出世不動明王 修行場@奈良県生駒市門前町』の画像

奈良市上三条町にあります、浄土真宗 本願寺派 九條山 浄教寺を訪れました。 奈良市の繁華街の中にあるお寺です。 浄教寺は浄土真宗本願寺派属し、最初、河内国にあり一六世紀に大和国に移ったとされます。 現在の境内地は、慶長八(1603)年に徳川幕府から寺地として
『浄土真宗 本願寺派 九條山 浄教寺@奈良市上三条町』の画像

↑このページのトップヘ