求夢洞 イメージ画像

遊び・学び

下水道科学館・名城水処理センターを訪れました。 名古屋市北区名城にある科学館です。 (過去の訪問記事です。) お子様にも下水の事が判りやすく展示してありましたよ。 マンホールの展示。 マンホールの展示。 マンホールの展示。 マンホールの展示。 マンホールの展示。
『下水道科学館・名城水処理センター@名古屋市北区名城』の画像

大平公園 SL友の会 第6回SLふれあいイベントに行ってきました。 一宮市市政100周年記念事業との事。 普段は、大平公園の柵の外からしか見られない蒸気機関車(D51 718)ですが、この日は柵の出入り口が解放されていたので機関車をまじかで見ることができました
『大平公園 SL友の会 第6回SLふれあいイベント』の画像

岐阜市歴史博物館を訪れました。 岐阜市大宮町(岐阜公園内)にある、歴史博物館です。 岐阜市歴史博物館2階で、『麒麟がくる 岐阜大河ドラマ館』を開催中です。 期間は、令和3年2月14日(日)まで。 博物館1階は常設展。 麒麟がくる 岐阜大河ドラマ館は博物館2階です
『岐阜市歴史博物館@岐阜市大宮町(岐阜公園内)』の画像

138タワーパーク・ツインアーチ138を訪れました。 愛知県一宮市光明寺字浦崎にある、公園です。 ツインアーチ138。 138タワーパークのシンボルですね。 高さの異なる2本の双曲線アーチと、中央のエレベーターシャフトが「木曽三川の雄大な流れ」を象徴。最後部
『138タワーパーク・ツインアーチ138@愛知県一宮市光明寺字浦崎』の画像

一宮競輪場跡地(サテライト一宮)を訪れました。 競輪場は閉鎖されていますが、場外車券売り場は営業されているので訪問しました。 一宮けいりん選手めし。 売店の看板があるのですが、どこにも売店が見当たらない。 廃墟のような寂しい雰囲気。 どうやら解体準備中の競輪場
『一宮競輪場跡地(サテライト一宮)』の画像

一宮市博物館を訪れました。 愛知県一宮市大和町妙興寺にある博物館です。 展示室1。 いちのみや歴史絵巻。 縄文時代の土器棺から近代の織機まで、各世代を代表する資料が展示してあります。 展示室2‐1。 自然と暮らす。 木曽川の流れのもとに暮らしてきた人々の生活を、
『一宮市博物館@愛知県一宮市大和町妙興寺』の画像

第65回名古屋まつり。 名古屋市で10月19日(土)と20日(日)の二日間にわたり開催されました。 公園に屋台が出て賑やかですね。 ビール。 暑くもなく寒くもなく、心地よい風がふいてます。 英傑行列。 『厭離穢土欣求浄土』。 徳川家康公の旗印ですナ。 合戦の演技
『第65回名古屋まつり@名古屋市』の画像

松本市時計博物館 (松本私立博物館分館)を訪れました。 長野県松本市中央にある時計の博物館です。 平成14年9月1日開館。 日本最大級の大きさを誇る振り子時計をシンボルとした建物。 この博物館の最大の特徴は、時計を出来る限り動いている状態で展示していること。
『松本市時計博物館 (松本私立博物館分館)@長野県松本市中央』の画像

職場のスタッフが、『青春18切符』を買ったのだが使い切れそうにないと言うことで5回分の青春18切符の最後の1枚を譲り受けました。 国鉄の特急以外の列車になら一日中乗り放題という素敵な切符♪ 『青春』なんて名称ですが、老人が使用してもOKなのです。 青春18切
『松本へ遊びに行きました。』の画像

ナゴヤドーム。 中日巨人戦観戦(中日 対 巨人 16回戦)を観戦してきました。 ナゴヤドームは、地下鉄・ゆとりーとライン、ナゴヤドーム前 矢田駅下車南へ歩いてすぐ。 ドラゴンズ一色の地下鉄駅の通路壁面! いやがおうにも盛り上がりますね! 人の波に逆らわずに歩いてい
『ナゴヤドームで中日巨人戦観戦』の画像

エアーパーク 航空自衛隊 浜松広報館を訪れました。 静岡県浜松市西区西山町無番地にある航空自衛隊浜松基地に併設された広報館。 浜松駅から公共バス利用だと、浜松駅北口、バスターミナル14番。51系統せいれい泉・高丘行きに乗車。 バスは中扉から整理券を取り乗車。料
『エアーパーク 航空自衛隊 浜松広報館@静岡県浜松市西区西山町無番地』の画像

浜松にやってきました。 目的は、 ・エアーパーク 航空自衛隊 浜松広報館 ・浜松城。 ・(浜田山[ラーメン店]) 鉄道利用の訪問です。 列車内、冷房がガンガンに効いてました。 私、完全な夏装束の薄着だったんでもう寒くて寒くて…。 駅に降り立つなり、温かいものを求め
『浜松に遊びに行きました。(番外編で豊橋も)』の画像

県営大高緑地を訪れました。 名古屋市緑区にある大規模(約96ヘクタール)な緑地公園です。 昭和31年から整備を行い、昭和38年に県営都市公園として告示された。 大高緑地第6駐車場。 かなり広い公園で、駐車場は複数箇所あります。 緑地内には、 ・芝生広場 ・和風庭
『県営大高緑地@名古屋市緑区』の画像

名古屋市東山動植物園を訪れました。 場所は、名古屋市千種区東山元町。 開園80年以上で全国2位の来園者があるそうです。 姉妹動物園。入園時間等の案内。 観覧券。 動植物園の観覧券とスカイタワーの観覧券のセット。 大人一名で640円。 途中で園外に出る場合は再入場
『名古屋市東山動植物園@名古屋市千種区東山元町』の画像

電気文化会館 でんきの科学館を訪れました。 名古屋市中区栄にある科学館です。 くらしの中の電気。この電気をはじめ環境やエネルギーについて、さまざまな角度から探る「展示室」、科学のふしぎを解き明かす「おもしろ実験」、自分の顔を取り込んでクイズやゲームに挑戦する
『電気文化会館 でんきの科学館@名古屋市中区栄』の画像

名古屋市科学館を訪れました。 名古屋市の白川公園にあります。 大きな丸い球体が目印です。 館内は、生命館、理工館、天文館の3欄に分かれています。 丸い球体の中に世界最大のプラネタリウムのドームが入ってます。 内径が35.02メートルの半球状のドームです。 ギネ
『名古屋市科学館@名古屋市中区栄』の画像

     お知らせ 2019年1月7日より塔内全ての施設が休業です。 名古屋テレビ塔を訪れました。 名古屋市中区錦にあります。 テレビ塔という名ですが、現在はテレビの電波は送信されてません。 名古屋テレビ塔は耐震改修工事のため、2019年1月7日より塔内全て
『名古屋テレビ塔@名古屋市中区錦』の画像

竹島水族館を訪れました。 場所は、愛知県蒲郡市竹島町。 遠州灘・三河湾の生き物を中心に展示されています。 こじんまりした館内。 カニや魚をさわれるタッチングプールもありますよ。 顔出し看板。 カピバラ、アシカ、飼育員の順に並んでますね。 『たけすいにきたよ!』
『竹島水族館@愛知県蒲郡市竹島町』の画像

蒲郡市 生命の海科学館を訪れました。 生命誕生の源である海を紹介した科学館。 隕石や様々な化石などが展示されてます。 無料エリアと有料のエリアに分かれてます。 有料エリアには小さな映画館があり、決まった時間に科学の映画を映写されてましたよ タラソメドンの骨格化
『蒲郡市 生命の海科学館@愛知県蒲郡市港町』の画像

蒲郡市博物館を訪れました。 場所は、愛知県蒲郡市栄町 入館料は無料でした。 竹谷松平家大手門(復元移築)。 竹谷松平家屋敷の大手門であったと考えられる。 文化15(1818)年の建造と推定されている。 道しるべ。 蒲郡近郊にあった道しるべが展示されてました。 パ
『蒲郡市博物館@愛知県蒲郡市栄町』の画像

南極観測船ふじを見学。 南極観測船ふじ。 後ろに見える高い建物は、ポートビル。 ポートビルの3階は名古屋海洋博物館、最上階は展望室になってます。 自動販売機で入場券を購入。 ポートビル展望室・名古屋海洋博物館・南極観測船ふじの三つの施設の入場券は700円。3施
『南極観測船ふじ・ポートビル@名古屋市港区港町』の画像

知立歴史民俗資料館を訪れました。 愛知県知立市南新地にある、歴史民俗資料館です。 図書館に併設されており入館無料。 展示品をいくつか紹介します。 消防ポンプ。 上に伸びている大きな腕木を数人でシーソーのように上下させ水を放水する。 昔の池鯉鮒のジオラマ。 細か
『知立歴史民俗資料館@愛知県知立市南新地』の画像

岐阜かかみがはら航空宇宙博物館を訪れました。 岐阜県各務原市下切町にある、青い外壁が目印の航空機と宇宙船の博物館です。 平成30年3月24日にリニューアルオープンされたそうです。 名鉄各務原市役所前駅からバスが出てます ふれあいバス。 こいつで岐阜かかみがはら
『岐阜かかみがはら航空宇宙博物館@岐阜県各務原市下切町』の画像

名古屋市博物館を訪れました。 名古屋市瑞穂区瑞穂通にあります。 館内は撮影禁止でしたので展示品の写真はありません。 建物内の1階が特別展、2階が常設展です。 特別展は9月3日までの期間限定でゴジラ展をやってました。 (ゴジラの次は9月16日からピーターラビッ
『名古屋市博物館@名古屋市瑞穂区瑞穂通』の画像

名古屋市見晴台考古学資料館。 名古屋市南区見晴町の小高い丘の上の公園の中にある建物。 弥生時代の竪穴住居跡やこの場所で発掘された石器等が展示されています。 昭和十六年(1941)に全国2例目となる銅鐸形土製品が発見されたそうです。 その後、昭和三十一年(19
『名古屋市見晴台考古学資料館@名古屋市南区見晴町』の画像

大阪府大阪市北区中之島にあります、大阪市立科学館を訪れました。 四つ橋線・肥後橋駅(3号出口)から西へ約500m。 3号出口を出て、アパホテルに沿う方向に直進し「土佐堀1東」交差点を右折して筑前橋を渡ると左手に科学館があります。 なにわ筋、常安橋北詰交
『大阪市立科学館』の画像

ようこそ恐竜ラボへ!  〜化石の謎をときあかす〜 子供が、行きたいと言うので大阪市立自然史博物館で開催されている“ようこそ恐竜ラボへ!”の特別展に行ってきました。 長居駅降りて直ぐですので、電車での訪問がお勧めです。 自動車の場合は、長居公園に駐車
『ようこそ恐竜ラボへ!〜化石の謎をときあかす〜』の画像

外付ハードディスク購入 現在使用中のノートパソコン、最近、使用中に内部から、『カチカチ』という音が出ます。 もう、ハードディスクの寿命かと……。 とりあえず壊れる前に、データのバックアップをしておこうと、320GBの外付けハードディスク購入しました。
『外付ハードディスク購入』の画像

大仙公園で行われた堺市農業祭。駐車場も満車で、すごい人出でした。
『堺市農業祭』の画像

“第7回堺区ふれあいまつり”に行ってきました。模擬店(屋台)路上でのパフォーマンスなど楽しめました。堺東の商店街で食事でもと思いましたがどこも満員でした。
『第7回堺区ふれあいまつり』の画像

人体展  子供が人体展の割引券をもらったので行きたい。というので梅田の“梅田スカイビルタワーイースト5階”まで行きました。割引券には人体模型のような写真が印刷されていたので、模型や、写真などで人体の仕組みなどを判り易く展示してあるのだと思
『人体展』の画像

ファミリーマートの福袋 近所のファミリーマートで福袋を¥500で販売していました。 お店の人に、『中身は?』と聞くと、『お菓子とか…』との返答。北海道の袋に入っているので、北海道限定発売の商品が入っているのだと思って購入。『白い恋人』が入って
『ファミリーマートの福袋』の画像

大阪の旧MIDシアターで、本日(8月8日)より開催されている、『大アマゾン博』へ子供たちと行って来ました。自動車で訪れる方は,すぐ近くに有料駐車場(30分200円)が数ヶ所にあります。駅からも近いです。アクセス方法は、テレビ大阪のホームペ
『都会の真ん中に突然現れた異次元空間!(大アマゾン博)』の画像

新しく出来た、中百舌鳥(なかもず)のコーナンを訪れました。 オープンからしばらく経っているにもかかわらず、大変混雑していました。 コーナンで、今度、海水浴に行く時に持って行こうと『メッシュUVドームテント MDT−22UV(BE)』を購入し
『コーナン(なかもず)』の画像

アルコールストーブ自作2 今、アルコールストーブの自作にハマッていて、イロイロ設計の違うのを次々と製作しています。 製作して気づいた事が数点あります。まず、缶をハサミで切っている方が多いですが、カッターで切った方が綺麗に切れます。適当な大きさの箱にカッタ
『アルコールストーブ自作2』の画像

今、飲み物のアルミ缶でストーブを作るのにはまっています。きっかけは、小学館発行のBePal 6月号に掲載されていた、アルコールストーブです。 野外では、昔はオプティマスのスベア、最近はEPIのガスストーブを使用しています。ストーブの燃料といえばガソリンかガスしか
『アルコールストーブ』の画像

屋外で保管していた自転車のシフトケーブルがサビて切れたので、交換しました。が、痛んでいたのは、ケーブルだけでなく、ブレーキシューとタイヤのゴムもカチカチでひび割れだらけになっていました。その他には、フリーハブもスムーズに逆回転しないし、チェーンを外して
『格安MTB風 自転車』の画像

『今日は、自動車の通行量が異様に少ないな。』と思っていたら、『堺シティマラソン』をやっていました。道路があちこち通行止めになっていたので自転車で出かけました。
『堺シティマラソン』の画像

開票速報見ながら書き込んでいます。上の写真は、スケートリンク見かけた自動販売機です。白いひげのおじさんの持っているお皿にはハンバーガー、おむすび、焼きそば、餃子、シュウマイ、が乗っていますが、自動販売機で売っているのは、ハンバーガーのみで
『自動販売機』の画像

子供たちがスケートに行きたいというので上野芝のスケートリンクへ。まず腹ごしらえに、ときはま線沿いのマクドナルドへ行きましたが、レジに行列が出来、超満員。ここで食事をするのはあきらめ、バーミヤンへ行くことに…。食事の後、スケートリンクヘ。滑
『上野芝のスケートリンク』の画像

新年度スタートと同時に、会社のサーバーがパンクして仕事にならんので、(年度末、年度始めの忙しいときに…)花見がてら、2年ぶりにロードレーサーを引っ張り出しました。サドルとハンドルを雑巾でざっと拭いていざ路上へ、変速器がアウター×ローになって
『自転車』の画像

氷川丸・マリンタワー さよなら…   横浜港の観光名所だった、氷川丸・マリンタワーが25日営業を終了しました。   1990年(91年かも)マリンタワーから写した、氷川丸の夜景です。   このころはデジカメなど無く、銀塩写真が普通で
『氷川丸・マリンタワー さよなら…』の画像

子供と一緒に、神戸の青少年科学館 http://www.ksm.or.jp/ に行ってきました。途中で道を間違えてポートアイランドでなく六甲アイランドに行ってしまい9:30到着の予定が40分ほど遅くなりました。館内はかなり広く、全部見て歩くには丸1日かかります。展示見て、プラネ
『青少年科学館』の画像

↑このページのトップヘ