豆天狗 飛騨高山らーめん
豆天狗 飛騨高山らーめんをいただきました。
有限会社 麺の清水屋製造の生中華めんです。
スーパーマーケットで購入しました。
…*…*…
パッケージには、
昭和20年代、飛騨地方では映画館が高山市内にしかなく、映画を観た帰りに豆天狗の中華そばを楽しむのが唯一の娯楽で「粋、お洒落」といわれました。
等の記載がありました。
今の店主さんは3代目だそうですよ。
…*…*…
豆天狗の実店舗は、1948年(昭和23年)に創業した老舗。
岐阜県高山市内で移転。
スープを炊く時にタレも一緒に入れて仕込むのが高山中華そばの特徴だそう。
内容物
内容物。
麺とスープの素が入ってます。
2食入り。
茹で時間1分の細麺。
調理例
調理例。
内容は麺とスープだけなので具は自分で用意しました。
スープは、鶏ガラ、豚骨、魚介の醤油味。
麺は、コシがある細縮れ。
昔ながらの素朴な味わいの中華そば。
1食当たり、372キロカロリー。
御馳走様でした。
*****商品データ*****
品名:豆天狗 飛騨高山らーめん
製造者:有限会社 麺の清水屋

※レポートは購入時の内容です。
※掲載後に原材料、容量などに変更が有るかも知れません。
※ご注意ください。

***** 実店舗データ *****
店名:豆天狗 本店
住所:岐阜県高山市下一之町3‐3