立体インナーマスク
立体インナーマスクを購入しました。
愛知県一宮市神山にあるB’fullが開発した商品。
マスクに装着して肌との間に空間を作るグッズ。
中身
中身。
マスクの張り付きがなくなるので、息苦しさや喋りにくさが緩和されます。
人体の3Dスキャンデータから形状を設計したそうですよ。
・こどもサイズ
・小さめサイズ
・ふつうサイズ
のスリーサイズあるようです。
購入したのはふつうサイズ。
洗って使えます。
マスクの外か内に装着します。
フレームを外に出して
フレームを外に出して肌に触れない装着方法。
フレームを縫うようにセット。
内側
内側から見ると、こんな感じ。
肌に触れるのは、鼻の上部と顎の部分だけ。
フレームを内
フレームを内に入れて目立たせない装着方法。
フレーム上部のフック状の部品だけが見えます。
内側から
内側から見ると、こんな感じ。
肌に直に触れる面積が広いですね。
一日着けると顔に跡が…。

参考にしたブログです。
【一宮市】今話題のB´full「立体インナーマスク:メイクキープフレーム」を装着レポート!息苦しさや蒸れを軽減し、立体マスクに早変わり!口紅がマスクにつかないのです! | 号外NET 一宮市
ありがとうございました。
*****商品データ*****
品名:立体インナーマスク
価格:¥880(税込)
会社名:株式会社 B’full
B’fullオンラインショップ:www.fots.jp

※レポートは購入時の内容です。
※掲載後に材質、デザインなどに変更が有るかも知れません。
※ご注意ください。