らーめんまぜそば てっぺん一宮分店
らーめんまぜそば てっぺん一宮分店を訪れました。
愛知県一宮市森本にある、白い看板が目印のらーめん・まぜそばのお店です。
食券制。
入店すぐに店員さんに、何人で来たのか尋ねられました。
券売機は店内に入って目の前。
一宮店限定メニューのシビカラまぜそばの食券を購入。
店内は、コ字型のカウンター席とテーブル席。
カウンター席の椅子が高いのですが足置き台もあるので足がブランブランにならずに済みます。
リュックを持っていたので衣装籠を貸してくださいました。
お水は紙コップでセルフ。
麺類注文でご飯無料。
学生さんは麺大盛り無料(要学生証)。
カウンター席のふちっこに陣取りました。
麺が太い為か待ち時間は長いめですね。
シビカラまぜそばのPOP
シビカラまぜそばのPOP。
一宮店限定メニューとのこと。
らーめんまぜそば てっぺん FC野並北分店@名古屋市天白区保呂町 : 求夢洞
クリックしたら以前訪問した他の支店の記事が読めますよ。
***** お料理 *****
シビカラまぜそば
シビカラまぜそばをいただきました。
まぜそばは最初によく混ぜ混ぜしてからいただくのが作法なのですが、まず丼の底から麺を引っ張り出して味見。
モチモチした太麺にピリ辛のまぜだれ。
旨味のあるまぜだれが麺にからみます。
あまり辛くなかったので卓上のラー油を追加投入。ラー油の底に沈んでいる唐辛子も入れました。辛さ増強後、レンゲと割りばしで混ぜ混ぜ。
よくまざわったら食べます。
辛さのあるタレと台湾ミンチの相性グッド。
山椒と唐辛子の痺れと辛さがクセになりそう。
食べ終わる頃には、タオルで拭くぐらい汗が噴き出してきました。
新陳代謝が活発になって元気がでますね。
麺類注文でご飯が無料(セルフ)なので、丼に残ったタレと具にご飯を追加(追い飯)して平らげました。
机の上の薬味は、ラー油・酢などです。
御馳走様でした。

参考にしたブログです。
2016年4月19日ニューオープンのてっぺんグループ7店舗目で限定麺をいただきました てっぺん・一宮分店 愛知県一宮市森本3-17-21 : Airの食べログ日記 岐阜・尾張・名古屋を中心に
ありがとうございました。

↓ブログランキングに参加中!
↓一日一回クリックしてくださいな♪
↓励みになりますので是非お願いします。

>にほんブログ村 グルメブログ 愛知・名古屋食べ歩きへ
>にほんブログ村

↓こちらも、一日一回クリックよろしくね。

名古屋食べ歩きランキング

*****お店の場所・情報*****
名鉄名古屋本線、妙興寺駅より東へ直線距離で約1450メートルです。
店舗前に他店と共用の駐車場有。
店内はカウンター席、テーブル席。
オープン日は、2016年4月19日。
*****お店データ*****
店名:らーめんまぜそば てっぺん一宮分店
住所:愛知県一宮市森本3‐17‐21
電話:0586‐25‐1488
営業時間:
11:00〜14:45(LO:14:45)
18:00〜23:15(LO:23:15)(売り切れ次第終了)
定休日:無休
食べた物:
シビカラまぜそば…¥900

※レポートは訪問時の内容です。
※掲載後に営業時間などに変更が有るかも知れません。
※価格、メニューの変更があるかも知れません。
※その他、現状と違う点があるかも知れません。
※お出かけ前にご自分でご確認をお願いします。

てっぺん 一宮分店ラーメン / 妙興寺駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




関連ランキング:ラーメン | 妙興寺駅