究極の北京飯・らーめん 半熟堂 本店
究極の北京飯・らーめん 半熟堂 本店を訪れました。
愛知県刈谷市桜町にある、木の看板が目印のらーめん・丼物のお店です。
角地ですね。お店横の歩道には、水路があって涼し気ですよ。
オシャレな雰囲気の内外装。
カウンター席とテーブル席の店内も清潔にされてます。
安城のソウルフード・北京飯を提供する北京本店さんの店主さんと、こちらの店主さんがご兄弟だとか!?でこちらのお店でも北京飯をいただけます。
北京本店さんには以前伺ったのですが、あまりの大行列に恐れをなし退散したので北京飯をいただくことはできませんでした。
運よくこちらのお店は行列ができてなかったので、北京飯に再挑戦です!
(『安城のソウルフード・北京飯』の事を、職場のスタッフに尋ねても誰も知らない。安城在住のスタッフだけが知っていた。もしかしてすごく地域限定な食べ物なのかもね…。)
カウンター席に着座。
厨房では、北京飯の具(豚肉の唐揚げ)が次から次へと揚げられて山のように積み上げられてます。
***** お料理 *****
究極の北京飯ランチをいただきました。
北京飯と半ラーメンのセットメニューです。
北京飯
究極の北京飯。
北京飯とは、半熟の玉子丼に薄切りの豚肉の唐揚げを乗せた物。
ってこんな説明であってるのかな?
ご飯の上にトロットロの玉子丼の具。
その上にさらに豚肉の唐揚げがド〜ン!
ご飯が見えないぐらい具がのっていて幸せ♪
まずは、豚肉の唐揚げを…。
薄い豚肉に溶き卵を絡ませて揚げてあるのかな?
カリカリの衣。
「カリッ」とした食感が楽しめます。
お次は豚肉の唐揚げをどかして半熟の玉子丼に。
店名に『半熟』って入ってるだけあって、絶妙な半熟具合。
加熱が過ぎると玉子焼きのせご飯。逆に加熱が足りないと玉子かけご飯になっちゃうのだけど、ここのは絶妙な火の通り方です。流石プロの技ですね!
味付けは甘みが強いです。何故か炭焼きのような香りが…?
ふわふわの玉子とサクサクした豚肉の唐揚げのコントラストが楽しいですね。
豚肉の唐揚げの油キレが悪いのか?そういう仕様なのか?
ご飯の部分にまで油が回ってました。
意外に油っぽいのでお腹いっぱいに…。
半ラーメン
半ラーメン。
鰹節など魚介系ベース+動物系の醤油味スープ。
やわめの細ストレート麺。
具は、メンマ、チャーシュー、海苔、三つ葉、ネギ。
ゆで卵はオプション。
御馳走様でした。

参考にしたブログです。
人生はいつだってカボチャ計画 看板メニュー以外も食べてみた♪
人生はいつだってカボチャ計画 DXじゃなくてノーマルくらいが私のお腹にはピッタリ
タケマシュラン 究極の北京飯・らーめん 半熟堂/刈谷(愛知)
『安い、うまい・・・できたら腹いっぱい』重くてご免ね! 【究極の北京飯・らーめん 半熟堂 - 本店】刈谷 ★72
順不同です。
ありがとうございました。

↓ブログランキングに参加中!
↓一日一回クリックしてくださいな♪
↓励みになりますので是非お願いします。

>にほんブログ村 グルメブログ 愛知・名古屋食べ歩きへ
>にほんブログ村

↓こちらも、一日一回クリックよろしくね。

名古屋食べ歩きランキング

*****お店の場所・情報*****
国鉄東海道本線、刈谷駅より北へ直線距離で約150メートルです。
コイン駐車場が
コイン駐車場が周辺にあります。
写真の場所で、60分200円。
店内はカウンター席、テーブル席。
オープン日は、2016年4月5日です。
禁煙。
*****お店データ*****
店名:究極の北京飯・らーめん 半熟堂 本店
住所:愛知県刈谷市桜町1‐46
電話:0566‐91‐0638
営業時間:
月〜木
11:30〜14:00
18:00〜23:30
金〜土
11:30〜14:00
18:00〜24:00
※売り切れ終了あり
定休日:無休

※レポートは訪問時の内容です。
※掲載後に営業時間などに変更が有るかも知れません。
※価格、メニューの変更があるかも知れません。
※その他、現状と違う点があるかも知れません。
※お出かけ前にご自分でご確認をお願いします。

究極の北京飯・らーめん 半熟堂ラーメン / 刈谷駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




関連ランキング:ラーメン | 刈谷駅