石松餃子 三河安城店
石松餃子 三河安城店を訪れました。
愛知県安城市三河安城町・新幹線三河安城駅のガード下コンコース、うまいもん通りにある餃子のお店。
高架下なので、時々ゴトゴトと新幹線の通過音と振動が響きます。
(ワシ最初、地震だと思ってビビッてしまいました。)
外の道路側から
外の道路側からの入店も可能。
愛知県初出店とのことです。
愛知県で浜松餃子が食べられるのはグッドですね。
***** お料理 *****
焼水定食
焼水定食をいただきました。
・焼餃子(5ヶ)
・水餃子(5ヶ)
・ご飯
・味噌汁
・漬物
・飲み物
の定食です。
浜松餃子といえば、円形に焼いてあって真ん中にモヤシ。というイメージなのですが、定食の餃子は円形になってないのですね…。モヤシは焼餃子の下にありました。
(餃子20個の定食だと円形になるようですね…。)
焼餃子のタレ(酢醤油)は、あらかじめ調合した状態でテーブルに置かれてます。
水餃子のタレは、味噌ダレorおろしポン酢から選択。
今回は、おろしポン酢でお願いしました。
ランチメニューの飲み物
ランチメニューの飲み物はコーラを選択しました。
焼餃子は、キャベツの甘味と豚肉の旨みでアッサリした味わい。
少し甘みのあるタレと石松餃子の相性グッド。
ニンニクはあまり入っていないようですね。
モヤシが良い箸休め。
水餃子は、モチモチした皮のツルンとした食感が楽しいですね。
ご馳走様でした。
***** 余談1 *****
明治用水の噴水
明治用水の噴水。
この噴水の水は、1880(明治13)年に開削され、安城市を中心とする農地を灌漑し、農業先進地日本のデンマークを築いた明治用水の水を利用しています。
明治用水は、中央アルプス南端の長野県平谷村に源流をもつ矢作川から、豊田水源町の頭首江で取水しています。
***** 余談2 *****
北京本店
北京本店。
今日のお目当てのお店はこちらだったのですが、駐車場はまんちくりん、さらに店外まで長蛇の列…。なので急遽予定を変更しました。

↓ブログランキングに参加中!
↓一日一回クリックしてくださいな♪
↓励みになりますので是非お願いします。

>にほんブログ村 グルメブログ 愛知・名古屋食べ歩きへ
>にほんブログ村

↓こちらも、一日一回クリックよろしくね。

*****お店の場所・情報*****
三河安城駅のガード下コンコース、うまいもん通り内です。
コイン駐車場
コイン駐車場は、三河安城駅周辺に数か所あり。
写真の場所で1時間100円でした。
店内はカウンター席、テーブル席。
禁煙。
オープン日は、2019年7月23日です。
*****お店データ*****
店名:石松餃子 三河安城店
住所:愛知県安城市三河安城町1‐18‐2 アスティ三河安城
電話:0566‐45‐5430
営業時間:11:00〜22:00(L.O.21:30)
ランチメニュー:11:00〜15:00
石松餃子定食
  餃子10個…¥1000
  餃子15個…¥1300
  餃子20個…¥1600
焼水定食…¥1100
炒飯セット…¥980
石松週替わり定食…¥1480

メニュー:
涎鶏…¥880
麻辣ピーナッツ…¥480
特製キムチ3種盛合せ…¥380
ツァンイントウ…¥780
特製黒酢酢豚…¥980
贅沢おつまみサーロイン…¥980
彩り野菜の肉味噌ディップ…¥680
麻辣メンマ…¥680
特製味噌ホルモン…¥580
麻婆豆腐…¥680
海老チリ…¥680
海老マヨ…¥880

など…。

※レポートは訪問時の内容です。
※掲載後に営業時間などに変更が有るかも知れません。
※価格、メニューの変更があるかも知れません。
※その他、現状と違う点があるかも知れません。
※お出かけ前にご自分でご確認をお願いします。

石松餃子 三河安城店餃子 / 三河安城駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




関連ランキング:餃子 | 三河安城駅