国宝 犬山城と周辺を散策してきました。
国宝 犬山城
国宝 犬山城を訪れました。
名鉄で訪問。
犬山駅西口から徒歩。
駅の通路に
駅の通路に「右手に犬山城がみえます。」の案内。
早速覗いてみます。
どこだどこた
どこだどこた?
結構遠いです。
見えました
見えました!
今からわくわくしますね!
駅から西へ、てくてく歩いて10分ほど。
本町交差点で北へ右折。
本町交差点で北へ右折。
本町通りです。
本町通りには、上本町・中本町・下本町があり、犬山城の正面通りとして呉服屋、酒造業など商いの店を多く配置し城下町の中心としたそうです。
犬山城の天守に近づいて
犬山城の天守に近づいてきました。
本町通りは歩行者専用道でなく車が通ります。車に轢かれないようにご注意を…。
脇道にそれると
脇道にそれると歴史を感じさせる建物があります。
買い食いをしながらてくてく歩いて到着しました。
犬山城
犬山城。
ここから坂道を登っていきます。
切符売り場
切符売り場。
ここで入場券を購入します。
国宝犬山城入場料金:個人(一般)…¥550です。
犬山城
犬山城に到着。
割合とこじんまりした印象です。
通称は白帝城。
天守閣の高さは約19メートル。
築城年は、天文6年(1537)。
築城者は、織田信康(織田信長の叔父)。
大杉様
大杉様。
犬山城築城頃からの老木で、天守閣と同じぐらいの高さがあり、落雷には城の身代わりに、台風の時には風よけにもなったりして城を守る御神木としてあがめられてきたが、1965年頃枯れてしまった。
付櫓
付櫓(つけやぐら)。
天守の入り口が敵兵に破られそうな時、側面から攻撃を加えて防備する。
それでは、城内へ。
入口で靴を脱ぎます
入口で靴を脱ぎます。
靴を入れるビニール袋を貸して下さいますので自分で持って入城。
地下一、二階
地下一、二階。
天守を支える石垣や太い梁を見ることができます。
階段はかなり急ですから登り下りにはご注意を。
付櫓からの眺め
付櫓からの眺め。
場内には鎧兜や城の模型などの展示があるので見学しながら上階へ上ります。
上段の間
上段の間。
殿様の使用した部屋。
この奥に武者隠しの間があり殿様を守る武士が待機していた。

板張りの床をよく見ると板と板の間に所々隙間が空いていて下の階が見えます…。
高いところが苦手な方はあまり見ないほうが…。
魔除け
魔除け。
珍しい、亀の甲羅に桃がのった形をした魔よけ。

急な階段を気を付けながら登ってやっと四階の望楼に到着。
良い眺め
良い眺めぢゃのぅ。
川縁に見えるのは鵜飼の舟かのぅ。
天守の周りは回廊になってます。
早速回廊に…。
下を見る
下を見ると…。
ひぇ〜、高い!
うぅ…、怖い。
眺めは良い
眺めは良いのですが。
欄干が低くて落ちそう…。
欄干にもたれないよう
欄干にもたれないように注意書きが!
この高所にある申し訳程度の低い欄干にもたれる勇者がいるのか!
勇者なのか、たわけなのか!?
ジェット機
ジェット機が飛んでるのが見えました。
各務原の自衛隊基地が近いのですね。
急な階段
急な階段を下ります。
登りより下りの方が怖い。
七曲り門の跡
七曲り門の跡。
ここから急峻な崖を下り木曽川に出ることが出来たようですね。
現在は柵で囲って出られないようになってました。

三光稲荷神社
三光稲荷神社。
朱色の鳥居が並んでます。
ハートの絵馬
ハートの絵馬。
縁結びの神社なのでしょうね。

お城の塀
お城の塀。
狭間が並んでます。
この壁の穴から攻めてきた敵に鉄砲を射かけたそうですね。
丸い狭間
丸い狭間。
城の内側が広く、外側が狭くなってます。
四角い狭間
四角い狭間。
丸と四角があるのは、部隊によって使用する穴を分けていたそうです。
弓矢用の狭間は縦長になってるそうですよ。
外側から見た狭間
外側から見た狭間。
攻撃する側からは塀と塀から突き出した鉄砲の先しか見えないです。

犬山神社
犬山神社。
犬山初代城主、成瀬正成公より歴代の城主の御霊がお祀りしてある。
犬山神社境内
犬山神社境内。
祭神:犬山城主成瀬正成公を始め歴代の城主並びに明治維新以後の戦没者
観光人力車
観光人力車。
所要時間約15分で城下町をめぐります。
車夫は吉本のお笑い芸人とのことですよ。
久々に大阪の人と話せるかと思ったのですが、どこかに行ってみえるようで無人でした。
料金は千円。
針綱神社
針綱神社。
本町通り
本町通り。
電柱のないすっきりした通りですね。
ここから、お城を時計回りに回って、犬山遊園駅から帰宅しました。
木曽川側から見た犬山城
木曽川側から見た犬山城。
急斜面の上に建っているので、こちらからお城を攻めるのは難しいでしょうね。
トンネル
トンネル。
岩を素掘りでくり抜いてますね。
天井から水がポタポタと滴り落ちてきますよ。
隧道
隧道の反対側。
このトンネルは、明治時代の名古屋市水道局の取水口の管理用に掘られたそうです。
狭い道ですが意外に交通量が多いです。
木曽川
木曽川。
岩の上で羽を休めているのは鵜かな?
犬山遊園駅
犬山遊園駅。
ここから帰宅。
土地勘がないので乗り換えがよくわからない。
国宝 犬山城登閣記念スタンプ
国宝 犬山城登閣記念スタンプ。
ちゃんとしたスタンプ帳でなく紙切れに押してしまったので、紛失しないように気をつけねば。

↓ブログランキングに参加中!
↓一日一回クリックしてくださいな♪
↓励みになりますので是非お願いします。
ブログランキング
↓こちらも、一日一回クリックよろしくね。
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ


*****データ*****
店名:国宝 犬山城
住所:愛知県犬山市犬山北古券65‐2
営業時間9:00〜17:00
(入場は16:30まで)
ペットは入場不可
定休日12/29〜31

※レポートは訪問時の内容です。
※その他、現状と違う点があるかも知れません。
※お出かけ前にご自分でご確認をお願いします。