豚骨 大岩亭
豚骨 大岩亭を訪れました。
愛知県安城市緑町にある、ラーメン店です。
ネットの情報だといつも行列が出来てるとのことで、時間に余裕を持っての訪問。
出入り口付近にウェイティングリストを持った店員さんがいるので、自分の名前と人数を告げます。
店内にはサイン色紙
店内にはサイン色紙が。
かなり年季が入ってます。
入口入って正面が帳場と厨房。お客のスペースは左右に分かれていて店舗外から向かって右側が待ち合いスペース、左側が客席。客席はテーブル席。
客席が20席ほどで8割ほど着席。
(6人ほど座れるテーブル席にお一人様が座ったりしていたので、相席は無しのようですね。)
待ち客は11名。
普通に考えれば、ラーメンの調理に5分ほど、客がラーメンを食べるのに15〜20分としたら、20〜25分足らずで順番が回ってくる計算ですね。
東刈谷駅に12:57分に行けば間に合うスケジュールだったので、ラーメン食った後どうやって時間を潰そうかと思案してたのですが…。(後で大誤算が発覚…。)

ここの店主さん麺の湯切りが独特だってんで、厨房を眺めておった。
(独特の湯切りは、ユーチューブなどにアップしてる方がいると思いますよ。)
一度に1杯か2杯しか調理しないようですね。
ワシも動画をアップしようかいのぅ…。なんて思いデジカメをセットしたのですが、なかなか次の調理をしない…。おかしいなぁ、と思いながら、客席に目をやると、ラーメンを食べてる客は約半分。残りの半分の客はラーメンの出来上がりを待ってる様子…。
ラーメンが出来上がってから、次のラーメンを作り始めるまでの時間が異様に長い…。

結局30分程待合にいたのですが、30分の間に順番が回ってきて客席に移動した人が5名、1人は客席にも待合にも見当たらなかったのでシビレをきらして帰ったのかと…。
ワシが入店した時に順番は12番目だったので今の順番は6番目のはず。12番から6番で30分かかったと言うことは、単純計算客席に移動できるまであと30分。客席に座ってもすぐにラーメンが出てくる訳じゃないように見受けられるのでもう次の予定に間に合わない!と判断したので、ウェイティングリストから名前を消してもらってから退散しました。

このお店の行列は、店主さんの調理の遅さが原因のような…。
もっと早く調理をして客を回せばもっと儲かるのに…。笑

飲食店で客を待たせて行列が出来るようにする飲食店がある、と聞いたこともあるのですが…。シビレを切らして帰ってしまう客を考えると得策でないのでそんなはずはないですよね…。

***** お料理 *****
途中で退散したので、お料理は無し。
スープは
スープは、豚の頭・丸骨・豚足・昆布・しょうが・椎茸・玉葱を煮込んだものだそう。

また暇のある時にここいらに来たら訪問するかもしれませんね。

↓ブログランキングに参加中!
↓一日一回クリックしてくださいな♪
↓励みになりますので是非お願いします。
ブログランキング
↓こちらも、一日一回クリックよろしくね。
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
blogram投票ボタン


※レポートは訪問時の内容です。
※掲載後に変更が有るかも知れません。
※その他、現状と違う点があるかも知れません。
※お出かけ前にご自分でご確認をお願いします。


関連ランキング:ラーメン | 東刈谷駅