慶州法酒
慶州法酒をいただきました。
高級そうな箱に入ってます。
陶製の容器
陶製の容器に入った酒です。
東洋的なデザインが良いです。

パッケージの中に小さな紙が入っていましたので簡単に訳して引用します。

韓国米ワイン。
韓国古来の伝統ある銘酒。
二千余年の昔から慶州地方に伝わる。
米と香草、清水を原料に醸造した。
優良酒で、独特の香りと味、栄養分がある。
二千余年のあいだ民族の誇りとして秘蔵された韓国唯一の秘密の酒。

とのこと。

蓋を開けてみましたが、開けるなりツーンとくる酢の匂い。
湯飲みに注いでみましたが、濃褐色でかなり強烈な香りでした。
結局香りに負けて、口をつけられませんでした。
少なくとも10年以上昔の品なんで変質してたのでしょう…。
(以前、十数年物(熟成させるために保管してあったのではなくて単に飲むのを忘れて放置してあっただけ)の日本酒を飲んだことがあります。そのときのは、強烈にひねてましたが、なんとか飲めました。醸造酒は保管が悪いと痛むのが早いようですね。)

慶州法酒って飲んだこと無いので一度味わってみたかったのですが…。残念です。

容量:900ml
アルコール度数:16度

*****商品データ*****
品名:慶州法酒
会社名:慶州法酒株式会社
輸入業者:株式会社高麗貿易ジャパン

※レポートは購入時の内容です。
※掲載後に原材料、容量などに変更が有るかも知れません。
※ご注意ください。