餃子と皿料理 千番
餃子と皿料理 千番を訪れました。
大阪市阿倍野区天王寺町北にある黄色いテントと海老茶色の暖簾が目印の居酒屋です。
JR環状線、寺田町駅前、三菱東京UFJ銀行の裏側です。
細長い店内は、カウンター席と奥にテーブル席。2階にも席があるようでした。
テレビや雑誌なども用意してありましたよ。
店員さんの愛想も良く雰囲気もグッドです。
最初、餃子専門店だと思っていたのですが、実際は餃子が名物の居酒屋といった感じです。
木札が壁にずらり
木札が壁にずらりと並んでます。
創業時、お客の記念になればと,男なら70個,女なら60個以上食べたら木札を貼るようにしたそうですよ。
眺めてみると、225個も食べた猛者もおりました。
餃子好きなら是非とも挑戦しなくては!ですね。
今回は軽くオヤツのつもりでお邪魔したのでそんなに食べませんでしたが、一度ガッツリと食べてみたいですね。
壁面にはサイン色紙
壁面にはサイン色紙がいっぱい貼ってありました。
年季の入った建物ですが、店内は綺麗に清掃されてます。
週刊誌などでも紹介されたそうです。
***** お料理 *****
ビール
ビール。生中です。
アサヒスーパードライ。
寒くてもビールは美味いですナ。
餃子 20個
餃子 20個注文しました。
注文は10個以上で、5個単位です。
焼時間は、10分少々でした。

卓上の、合わせ酢、ラー油、薬味だれでいただきます。
薬味だれ
薬味だれはネギがベースです。

かなり小さい餃子です。
良い色に焼けてパリパリなサクサク食感の皮。
あんは、牛筋ペーストなどの24の素材とスパイス入りだそうです。
ニラや白菜も入ってるかな。
あっさりとした味わいです。
あんの量はかなり少なく、サクサクした皮の食感を楽しむ餃子のようですね。
生中2杯目
生中2杯目。
餃子とビールの相性はなんでこんなに良いのでしょうか?

麺入りスープ
麺入りスープ。
ミニラーメンです。
鶏ガラ醤油味のスープ。
やわらかめの中太麺。
具は、チャーシュー、ワカメ、刻み海苔、ごまなど。
ワカメが多くはいってました。
あっさりした味わいで飲みの〆にグッドです。

参考にしたブログです。
ホンマに楽しい飲み会、千番(大阪市阿倍野区) ( 飲食店 ) - 体が重いと書いてたいじゅうと読む - Yahoo!ブログ
順不同です。
ありがとうございました。

↓ブログランキングに参加中!
↓一日一回クリックしてくださいな♪
↓励みになりますので是非お願いします。
ブログランキング

↓こちらも、一日一回クリックよろしくね。
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへblogram投票ボタン

*****お店の場所・情報*****
JR環状線、寺田町駅より東へ直線距離で約60メートルです。
コイン駐車場
コイン駐車場は、お店の前に数か所ありました。
写真の場所で、60分200円でした。
ショップカードの裏に地図
ショップカードの裏に地図があったので掲載しておきます。
店内はカウンター席、テーブル席。(2階にも席があるようでした。)
喫煙可。
TUKTUK
TUKTUK
このお店とは関係ないのですが、近所に停まってました。
ナンバーが付いていたので公道を走れるのでしょうね。
こういうの自家用車に欲しいですわ。
*****お店データ*****
店名:餃子と皿料理 千番
住所:大阪市阿倍野区天王寺町北2‐3‐4
電話:06‐6714‐3956
営業時間:17:00〜24:00
定休日:日曜日
飲食した物:
生中2杯(1杯¥400)
餃子20個(5個¥180)
麺入りスープ¥380
税別ですので、〆て2050円でした。

※レポートは訪問時の内容です。
※掲載後に営業時間などに変更が有るかも知れません。
※価格、メニューの変更があるかも知れません。
※その他、現状と違う点があるかも知れません。
※お出かけ前にご自分でご確認をお願いします。


関連ランキング:餃子 | 寺田町駅河堀口駅天王寺駅