蔵元豊祝 難波店
蔵元豊祝 難波店を訪れました。
大阪市中央区難波 近鉄大阪難波駅構内にある、黒い暖簾が目印の立ち飲み酒場です。
『Time’s Place 難波』といふ大阪難波駅のホームの直上のフロアにある商業施設の中にあるお店です。
このお店以外にも、カリー店、書店、お土産のお店など多数のお店がありました。

本日のお目当てはカリーのお店だったのですが、カリーのお店の通路を挟んだ反対側にこんな素敵なお店があったので、カリーはまた大阪難波駅を通過するときのお楽しみに取っておきます。

日本酒発祥の地、奈良で
日本酒発祥の地、奈良で酒造を営んでおられる、奈良豊澤酒造が経営母体の立ちのみ酒場です。
奈良豊澤酒造は、明治元年の創業だそうです。

立ち飲みのカウンターに陣取りました。
足元に荷物入れの籠がありました。
ここにショルダーバッグを入れると、忘れて帰ってしまいそうなので、籠に入れたバッグの肩ベルトを片方外してズボンのベルトループに引掛けておきました。って、どんだけ忘れん坊やねん。笑。なんて言いながら、手ぶらで帰ろうとしてバッグを床に引きずって歩いてしまいました。あぁ、恥ずかし。

料金は、商品と引き換えにその場で支払です。
このシステムは、電車の時間ギリッギリまで飲みたい時や、軍資金が乏しい時には嬉しいですね。(お店からホームまでダッシュで27秒ってとこかな?真に受けてギリギリまで粘って電車に間に合わなかっても責任は負いかねますがね。)

改札内のお店なので、近鉄電車利用の時にしか利用できないのが難点です。改札の中からでも外からでも両方から利用できるように考えていただけると嬉しいですね。(確か八戸ノ里の吉野家が駅構内のお店なのですが、改札の内外両方から利用できるようになっていたと記憶してます。


求夢洞 蔵元豊祝(ほうしゅく) 西大寺店@近鉄大和西大寺駅改札内
求夢洞 蔵元 豊祝西大寺店@近鉄大和西大寺駅改札内(2回目のレポート)
求夢洞 蔵元 豊祝西大寺店@近鉄大和西大寺駅改札内(3回目のレポート)
クリックしたら以前訪問した他の支店の記事が読めますよ。
***** お料理 *****
豊祝セット
豊祝セットをいただきました。
内容は、純米酒豊祝or生ビール&枝豆、やきとり(ねぎ間)、鶏の磯部揚げ、ちぎり揚げです。
生ビールでお願いしました。
アテは電子レンジでチンしての提供かな?あ、いや、500円のセットのアテならこれで充分以上ですよ。

蔵元が経営するお店なんで、ビールを飲み干したら次は日本酒ですよね。
てな訳で、
蔵出し純米原酒
蔵出し純米原酒。
蔵元直営のお店ならではの品でしょうね。
生酒タンクで管理した生まれたまんまの原酒とのこと。
アルコール度数は高げな感じなのですが、まろやか、マイルドでコクのある味わい。
ぐい飲みにナミナミと入れた酒が枡こぼれてますよ♡♡♡♪

次いってみよう。
純米酒豊祝
純米酒豊祝。
ぬる燗でお願いしました。
チロリに入って提供されますよ。
お米の旨みが味える酒です。

お次は…。
貴仙寿 碧
貴仙寿 碧。
貴仙寿(きせんじゅ)。
スパークリング日本酒。
アルコール分は低いめのシュワシュワ発泡の酒。
うっすら白濁していてさっぱりとした味わい。
これは…、ワシの好みでないので次回は頼まない。

あまり飲み続けてもキリがないのでこの辺で…。
まだ飲んでない酒は次回のお楽しみに…。
この駅が通勤経路なら毎日のように立ち寄ってしまうかも知れない魅力的なお店…。
まさに、酒好きのオアシスのような。

↓ブログランキングに参加中!
↓一日一回クリックしてくださいな♪
↓励みになりますので是非お願いします。
ブログランキング

↓こちらも、一日一回クリックよろしくね。
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへblogram投票ボタン

*****お店の場所・情報*****
近鉄奈良線、大阪難波駅改札内にあります。
店内は、立ち飲みのカウンターとテーブル。
オープン日は、2011年3月3日です。
禁煙。
*****お店データ*****
店名:蔵元豊祝 難波店
住所:大阪市中央区難波4丁目1‐17 近鉄大阪難波駅構内 Time’s Place 難波
電話:06‐6211‐2155
営業時間:14:00〜22:00
定休日:無休
※レポートは訪問時の内容です。
※掲載後に営業時間などに変更が有るかも知れません。
※価格、メニューの変更があるかも知れません。
※その他、現状と違う点があるかも知れません。
※お出かけ前にご自分でご確認をお願いします。


関連ランキング:日本酒バー | 大阪難波駅なんば駅(大阪市営)JR難波駅