震災の報道でよく出てくる『瓦礫』という言葉、非常に違和感があるんだよね。
手元の辞書をひくと『つまらないもの、役に立たないもの』なんて書いてある。
全くその通りなんですが…。

瓦礫と一括りに言っても、元々は誰かの大切なマイホームやマイカーや船など所有物だった訳で…。
貯金をおろして買ったのか、月賦で買ったのかは知りませんが。
どこかの誰かの念願かなってやっと手に入れて、宝物ののように大切にしていたかもしれない物。
確かに『瓦礫』としか呼びようがない物なのですが、
以前は誰かが大切にしてた物の変わりはてた姿だと思うと不憫でしょうがない。
瓦礫・瓦礫ってテレビから聞こえる度に涙がこぼれそう…。
ほんならなんて言えば良いねん?って問われても返答できないのですが…。