1日本の貨物列車 創刊号
日本の貨物列車 創刊号を購入しました。
創刊号の特別定価は490円。
2号からは千数百円します。
100号以上出るので全号買うと十万円以上かかります…。ので付録目当てで安い創刊号だけの購入です。(毎号500円以下なら全号揃えたいのですが。)
毎号買って車や飛行機を組み立てるのを創刊号だけ買っても意味が無いのですが、(車のタイヤだけ、とか飛行機の翼だけなんて手に入れても意味が無いですもんね。)こういうのは(すでに鉄道模型を持っているのなら)貨車一両だけ手に入れる意味があります。

そういえば書店のレジで、爺さんが店員に怒鳴っておる場面に遭遇したことがあった。
どうやら爺さん、毎号買うと戦闘機が作れる分冊の本を買ったらしいのじゃが、爺さんは、これに戦闘機一機分の部品が入ってると思たらしい。
「購入したらプロペラの部品だけしか入ってない。」なんて言ってたのですが、五百円かそこらで全金属製の精密な模型、売ってる訳ないじゃん。常識で考えたら判りそうなもんじゃが…。
話題がそれてきました。

2ワム70000型
ワム70000型。
付録の貨車はこれです。
Nゲージ。
3すでに持ってる車両と
すでに持ってる車両と連結してみました。
真ん中のが今回の付録で手に入れた貨車。
4陶器車
陶器車、今号の貨車、車掌車。(左から順に)

数年放置状態の鉄道ジオラマを早く完成させてこの車両を走らせてみたいのじゃが、なかなか時間が取れないですわ。
求夢洞鉄道模型ジオラマ(制作中)
クリックしたら未完成のジオラマの記事が読めますよ。
このブログ記事を書いてからジオラマの制作は全然進行してません…。
ブログ記事を書く時間はあるのですが…、
ジオラマの制作は、準備と後片付けがあるので、まとまった時間が取れないと無理ですわ…。

↓ブログランキングに参加中!
↓一日一回クリックしてくださいな♪
↓励みになりますので是非お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
↓こちらも、よろしければ…。
↓一日一回クリックよろしくです。
ブログランキングblogram投票ボタン

*****商品データ*****
品名:日本の貨物列車 創刊号
ホームページ:日本の貨物列車:ホーム アシェット・コレクションズ・ジャパン株式会社

※レポートは購入時の内容です。
※掲載後に変更が有るかも知れません。
※ご注意ください。