突発性難聴のその後。
求夢洞突発性難聴
クリックしたら前回の記事が読めますよ。

耳の詰まった感じはもう無くなりましたが、左の甲高い音の聞こえ具合は少々悪いようです。
腕時計のアラーム音で左右の聴き比べで試してみました。
(日常生活にはほとんど不便はありません。)

耳鳴りも未だあります。
耳鳴りは気にしてるから聞こえるだけで、前から聞こえてたのかも知れません。

前回の薬の説明書きに副作用について書いてありました。
・かゆみ
・便秘
・眠気
・食欲が無い
・気持ちが悪い
・むくみ
・下痢
など。

眠気の副作用か、あるいはめまいから来るのか、頭が少しボーっとした感じがあります。
(わし、ボーっとしてるのは何時もの事ですが、通常より輪をかけた感じで…、仕事のパフォーマンスが上がりませんわ。)

それと、便秘になりました。
酒を呑み始めて三十年来、毎日のように下痢気味だったのに。
便秘は明らかに薬の副作用ですな。
まだ3日ほどですが、便秘の人の苦しみが良く判りました。

食欲が無くなる副作用なら多少有っても良かったんじゃが…。(笑)

…*…*… …*…*… …*…*…

今日、突発性難聴の経過を見せに病院に行って来ました。

聴力を測ってもらいました。
4000Hzの聴力は30デシベル、8000Hzの聴力は25デシベルまで回復してました。

聴力が戻ってきたんで、薬を変えて様子を見ましょうとの事。

11突発性難聴 薬
いただいたお薬。
アデホスコーワ腸溶錠20
レチコラン錠500マイクログラム
カルナクリン錠25 25単位

アデホスコーワ腸溶錠20(興和株式会社)の効果と副作用、使用上の注意−QLife
レチコラン錠500μg(日医工株式会社)の効果と副作用、使用上の注意−QLife
カルナクリン錠25(株式会社三和化学研究所)の効果と副作用、使用上の注意−QLife

今回の薬、副作用がなければ良いのですが。