11神馬塚全景
神馬塚を訪れました。
12神馬塚

神馬塚の由来(案内板より転記)
住吉大社に奉仕する神馬の墓なり。
古来、田辺や山坂の地は住吉大社の御牧場と定められ、当地に住した神馬舎人 橘 氏によって神馬が奉養された。
橘氏は朝夕に田辺と住吉大社を往還し、神馬を住吉大社まで牽き連れ、白馬を見ると年中風邪を祓い患いが無いといわれる。
その通り道は御馬道(おんまみち)と称し、神馬をのぞく車馬の通行が憚られた。
神馬の退落(死亡)に際しては、ただちに神馬塚に埋葬された。
神馬塚および神馬御厩は北田辺・南田辺のそれぞれ二箇所あったが、現在は当地の北塚のみが現存し、歴代神馬が祀られている。

参考にしたサイトです。
大阪市 東住吉区 046 神馬塚
ありがとうございました。

*****データ*****
店名:神馬塚
住所:大阪市東住吉区山坂1‐11

大きな地図で見る