ブログの更新、一週間ほどしてません。
親父が亡くなったもんで。
元気にしてたんですが、急に…。
この間、美味い関西風の鰻の店見つけたんで一緒に行こうと言っていたばかりなのに。
告別式も終えたんで、普通の生活に戻らないといかんのじゃが、腑抜けたようになって何もする気が起きんですわ。

お袋が亡くなったときは、『あと3ヶ月ぐらいしか持ちません。』なんて言われていたんで、覚悟していたんですが…。
(あと3ヶ月なんて言われながら、結局5年以上寿命が延びましたが…。
その間に海外旅行なども行きました。出来る事はなんでもやったんで、思い残すことも殆ど無かった。)

闘病で何年も苦しむのも大変ですが、ポックリとあっけなく逝ってしまうのも考え物かも知れないですわ。
竹を割ったようなさっぱりとしたこだわりのない親父らしい死に方かも知れんが、あまりにあっけなくて。
残された者には納得できんです。
精神的に少しまいっています。

親父が生き返る夢を見て、朝起きて泣いてしまいました。
済んだことをいつまでも考えていてもしょうがないですよね。
とりあえず、日常の生活に戻らないといかんですな。
ブログも落ち着いてきたら再開します。

では、また。