昭和40年男 Vol.12を購入。
本屋さんをぶらぶらしていて発見。
昭和40年男 Vol.12

こんな雑誌、あったんや。
「チャリンコ」って言葉、好きじゃないんですが内容が面白そうだったんで購入。
雑誌の題名が「昭和40年男」。
小さな字で「Born in 1965」の文字があります。
えっ!「昭和40年“代”男」やなくて昭和40年(1965年)生まれの男向けの雑誌なんや。
1965年生まれのわたくしにぴったりの雑誌なんですが、昭和40年生まれの男が対象って滅茶苦茶に読者の範囲が狭いやん。(笑)
こんなに読者を限定する雑誌が12号までよく発行されてるもんじゃ…。感心します。

目次の内容を引用しときます。
■総力特集:愛しのチャリンコ
Part.1 俺たちの原風景
ドレミから三角乗り、カマキリまで
Part.2 魅惑のド派手メカニズム
 ジュニアスポーツ興亡史
 完全保存版 名車アルバム
Part.3 羨望の的!!ドロップハンドル
 漫画『サイクル野郎』作者インタビュー
 初めてのサイクリング車
 Roadmanドロハン車の軌跡
Part.4 チャリンコに生きるタメ年たち
 丹羽隆志現役競輪選手
 鈴木誠自転車屋店長 増田拓己
■連載特集 夢、あふれていた俺たちの時代
【22歳・昭和62年】
この年生まれたヒット商品
 Be‐1、VFR750R、サムライ、スニッカーズ、スーパードライ
思い出に残る音楽
 スケバン刑事ブーム、BOOWYの解散、尾崎豊逮捕
F1ブームの舞台裏
 チェッカーフラッグを振った男
男女7人秋物語
 岡安由美子インタビュー
サラダ記念日発売
 俵万智インタビュー
バブルの胎動
 ブラックマンデー何するものぞ

■その他連載記事など多数…。

奇数月11日の発売みたいです。
次号は5月11日の発売か…。


携帯で写真
この雑誌に掲載されていた1970年代の自転車の広告。
キャンプをしている家族。
真ん中の額の広いおじさん。携帯電話で写真を写しているように見えるんじゃが…。
なにしてるんやろ?気になる…。

*****商品データ*****
品名:昭和40年男 Vol.12
会社名:株式会社クレタ
ホームページ:昭和40年男媒体情報/株式会社クレタ