阪急伊丹駅 震災後の復興
阪急伊丹駅を利用しました。
阪急伊丹駅は平成七年一月十七日未明、阪神・淡路大震災に襲われました。
その時、高架の上で停まっていた始発の電車と一緒に駅は崩落しました。

当時の写真がこちらのサイトから見られますよ。
newpage13
阪急伊丹駅

今日行った阪急伊丹駅周辺は、こんなに酷い地震の被害を受けた場所とは思えないほど綺麗な街でした。
地震の被害で暗いニュースが多い昨今ですが、綺麗に復興した街を見ていたら
『人間は力を合わせればなんでもできるんじゃ!』
と少しだけ元気が出ました。

東北地方太平洋沖地震で被害を受け避難所、仮設住宅での生活を強いられているの方々が一日も早く、無事に平穏な生活に戻られるように、心から願います。
そして阪神・淡路大震災から復興したこの街のように、東北の街々も震災前よりさらに素晴らしい街を再建できることを信じております。