イカ
近所のスーパーで小さいイカが安くで売っていました。
家内がスパゲッティの具にしたいと言ったので購入。
(ブログに書こうとは思ってなかったので買ってきたイカさばく前の写真は無いです。)
家に帰ってさばいてみるとイカの胴の中からアジが!。
ビックリです。
10センチ少しのイカの胴の中に5センチぐらいのアジが丸ごと入ってました!。
数匹のイカから出てきました。
アジ
大きいイカには入って無く、小さいイカに数匹入ってました。
しかしアジ丸ごとはビックリ!。噛まずに丸のみですやん。
あ、でもよく噛んで食べるイカがいてもイヤですね。
噛まずに丸のみってわしと一緒や。笑。

イカの体長の半分の食べ物が体内に入っているというのは、人間に置き換えたら150センチの人間が75センチの魚を噛まずに丸のみしてるのと同じですね。
なんぼなんでも、わしには無理!。
イカ恐るべし、驚愕!。

イカの体内から出てきたアジは唐揚げにして食べました。
家内は気持ち悪がって食べませんでしたが…。
一度イカが食べたものを食べるのは気持ちが悪い…、
その気持ち判りますね。
でも、それなら鵜飼の鵜がはきだした鮎も食べれんわな…。