鹿島神社
香芝市下田西にあります、鹿島神社(かしまじんじゃ)を訪れました。
狛犬

…*…*…
境内の案内板から転載します。

鹿島神社結鎮座文書と渡御行事
 鹿島神社は、承安二(一一七二)年三月、源義朝の家臣であった鎌田小次郎政光が常陸国(現茨城県)鹿島本宮の御分霊(武甕槌命)を勧請したのが始まりと伝えられています。
本社には氏子の宮座である結鎮座があり、神社に奉仕して祭礼をおこなっていたことから、座の組織や年中行事などを記した四六点から成る「結鎮座文書」(県指定文化財)があります。
村落構造や宮座構成の変遷を考えるうえで貴重な資料となっています。
とくに宮座への入衆記録である「座衆帳」は建久七(一一九六)年の「一番行西、貞常」から慶応二(一八六六)年まで六七〇年間書き継ぎされた一三枚三巻があり現在も継承されています。
ほかにも応安二(一三六九)年以前の祭礼や神饌物を記録した「経営古記」、文安元(一四四四)年、法楽寺と本社の縁起や祭礼を整理した「座衆経営録」、永正元(一五〇四)年の「下田法楽寺座法則次第」、「鹿島宮法則次第」の各一巻などで構成されています。
 また、宮座の伝統的行事として「渡御行事」(市指定文化財)があります。
毎年一月二六日、十人衆が輪番する頭屋宅に鹿島大明神の御神霊を奉迎する行事で、中世に成立した宮座の祭礼が連綿と受け継がれており、市内でも最も古くから行われている行事です。

以上境内の案内板から転載しました。
…*…*…
鹿島神社本殿
交通量の多い交差点の近くですが境内はひっそりと静かで神聖な雰囲気でした。

↓ブログランキングに参加中!
↓一日一回クリックしてくださいな♪
↓励みになりますので是非お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
↓こちらも、よろしければ…。
↓一日一回クリックよろしくです。
ブログランキングblogram投票ボタン


*****場所*****
近鉄大阪線、下田駅より北へ直線距離で約130メートルです。
JR和歌山線、香芝駅より西南西へ直線距離で約175メートルです。
国道165号線、国道168号線、下田交差点北東角です。
専用駐車場あり。
簡単な地図を添付しました。
鹿島神社地図
クリックしたら大きい画面で開きます。
(2010年11月訪問時の状況。年月がたつと状況が変わるかもしれませんので自分で調べてから行ってくださいね。)

参考にしたブログ・サイトです。
奈良の寺社 鹿島神社

sheet5

ありがとうございました。

*****データ*****
名:鹿島神社(かしまじんじゃ)
住所:香芝市下田西1‐9‐3

大きな地図で見る