亀王食堂外観奈良県北葛城郡広陵町 イズミヤ内フードコートにあります、ラーメン店、亀王食堂 奈良広陵店を訪れました。


最近オープンしたスーパーマーケット、イズミヤの中にあるフードコート内のお店です。
***** お料理 *****
厨房がレジのすぐ横で調理をしてるのがよく見えます。
豚骨醤油ラーメン

とんこつラーメンをいただきました。
スープは、白濁した豚骨醤油味です。
麺は、ストレート。
具は、炙ったチャーシュー、モヤシ、メンマ、ねぎなど。
スープは少し脂分が多かったかな。

***** 余談 *****
調理をしてるのを見てましたら…。
まず、麺を茹でながら丼に少量のタレを投入。
寸胴鍋からスープを柄杓ですくって、網で漉しながら丼に入れる訳ですが…。
店員さんの、漉す網を持つ手首の角度がなんだか変な具合。
普通にシェイクハンドで網を持って丼の上に水平に持ってくれば良さそうなのに、手首を変な角度に返して網が斜めになっていました。
網が斜めになっており、さらに丼の上にちゃんと乗っていませんでした。
骨片の混じったスープを網で漉しながら丼に入れるときに案の定、せっかく網で漉した骨が斜めになった網を転げて丼の中に…。
チャポン。って…。あぁ。
店員さん、あわてて菜箸で丼の中を探ってましたが、菜箸では小さな骨片拾えないでしょう。笑。
スープ、つくり直してくれるのかな?って思って見てましたが、骨片の混入したスープの上から麺を入れて、バーナーで炙ったチャーシューやモヤシなどトッピングして、「はいどうぞ。」って。
ま、食べられない物が入った訳じゃないんで、受け取りましたが…。
こういう物を平気で客に出しちゃう精神って問題ですよね。
今回のは、間違って飲み込んでしまっても体に害は無い物ですが…。
この店員さんだと、何か健康に害があるやばいものが混入しても平気で客に出しちゃいそうな…。
心配…。
ダシガラこれが骨片。
ロに入れてみました。
骨のエキスが出きってスカスカのダシガラ状態。
ボロボロに崩れる直前でした。
ラーメンのスープって骨がこんなになるまで長時間煮込むねんなぁ。
勉強になりました。
あ、骨片は口に入れる前に撮影しましたよ。
吐き出したものを皆さんにお見せしてる訳じゃないです。


↓ブログランキングに参加中!
↓一日一回クリックしてくださいな♪
↓励みになりますので是非お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
↓こちらも、よろしければ…。
↓一日一回クリックよろしくです。
ブログランキングblogram投票ボタン

*****お店の場所*****
奈良県道5号線、大和高田斑鳩線沿いのお店です。
ショッピングセンターイズミヤの中にあります。
イズミヤの駐車場が利用できます。
イズミヤのフードコ一ト内のお店です。
*****お店データ*****
店名:亀王食堂 奈良広陵店
住所:奈良県北葛城郡広陵町大字安部450番地1 イズミヤ内フードコート
電話:0745‐54‐6651
営業時間:11:00〜20:30
定休日:年中無休(※施設休館日のみ)
ホームページ:こだわりちゃあしゅうの店 亀王らーめん|大阪・奈良・京都・兵庫
食べたもの:
とんこつラーメン…¥630
その他のメニュー:
醤油ラーメン…¥580
焼き餃子…¥270
などなど
セットメニューもありました。
など

※レポートは訪問時の内容です。
※掲載後に営業時間などに変更が有るかも知れません。
※価格、メニューの変更があるかも知れません。
※お出かけ前にご自分でご確認をお願いします。

らーめん亀王食堂 奈良広陵店ラーメン / 築山駅大和高田駅高田駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0