新中国料理 青青(せいせい)大阪市中央区難波 大阪タカシマヤ大阪市中央区難波 大阪タカシマヤにあります、新中国料理 青青(せいせい)を訪れました。
なんばダイニングメゾン9階です。
高級感のある店内は全席禁煙。
個室もありましたので、予約しておけば個室で宴会なども出来ると思いますよ。
「青青」って店名ですが文字は赤ですね。
店舗の外観の写真、他のお客さんか多くて気後れして撮影できませんでした。笑

***** お料理 *****
スパークリングワインスパークリングワイン。
「ブーケ・ドール・ブラン」
ドライな味わいのスパークリングワイン。
昼間から飲む酒は夜飲む酒より数段美味いです♪。
グランドオープンのご奉仕品との事で、通常900円が最初の1杯目のみ600円でした。

薬膳スープ薬膳スープ。
+500円でふかひれスープにチェンジ可能でした。
クコの実の入った少しトロミの有るスープ。
中国料理ってんで、油でギトギトで濃い目の味付けだと思っていたんで、拍子抜けしました。
アッサリとした上品な味付け。
多分、化学調味料は不使用だと思いますよ。

盆菜盆菜。
真ん中の白いのは中華風のパン。
肉マンの皮みたいな食感でした。
周りの小皿はおかずです。

青青炒飯青青炒飯。
希望で白御飯にチェンジ可能。

海老本日の海鮮料理。
海老。
プリプリの海老が美味!。

ラーメン本日のお食事。
ラーメン?。
これも化学調味料一切入ってないと思いました。
麺の湯で加減が少し柔らかめでしたが、体に優しい自然な味わいでしたよ。

胡麻団子胡麻団子。
デザートですね。
ゴマの芳ばしさとアンコの甘さの組み合わせGood!。


お値段も(わしの普段の食生活からしたら)かなり張りますが、それだけの値打ちは絶対に有りました。
(もう少し量があれば…。笑
〔同行した女性は「お腹一杯!」と申しておりましたが。〕
あと、料理が出てくるのにかなり時間かかりました。
入店してから食事終わるまでに約1時間かかりました。
次の予定が有る時には止めといた方が良さそうですな。)

↓ブログランキングに参加中!
↓一日一回クリックしてくださいな♪
↓励みになりますので是非お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
↓こちらも、よろしければ…。
↓一日一回クリックよろしくです。
ブログランキング

blogram投票ボタン


*****お店の場所*****
南海難波駅近くのタカシマヤの9階です。
駐車場は、周辺に時間貸しのパーキングが数箇所有りました。
MID難波中パーキングを利用の場合、3000円以上の飲食で2時間まで無料になるみたいでした。
店内はテーブル席。
店内禁煙。
段差なし。
*****お店データ*****
店名:新中国料理 青青(せいせい)
住所:大阪市中央区難波5丁目1番18号 大阪タカシマヤ9階
電話:06‐4397‐0015
FAX:06‐4397‐0013
営業時間:11:00〜23:00(LO21:30)
ホームページ:新中国料理 青青 -せいせい-
メニュー:
ランチメニュー
 酢豚ランチ…¥1680
 青青ランチ…¥2300
 青青ランチとデザート玉手箱…¥2900
 シェフのおまかせ…¥4800
など…
ディナーメニュー
 平日限定ディナーセット…¥5500
 彩雲コース…¥7350
 青青コース…¥10000
などなど…

※レポートは訪問時の内容です。
※掲載後に営業時間などに変更が有るかも知れません。
※価格、メニューの変更があるかも知れません。
※お出かけ前にご自分でご確認をお願いします。

新中国料理 青青 (中華料理 / 難波(南海)、大阪難波、なんば(大阪市営))
★★★★ 4.0