浄土宗 無漏山 實相寺(実相寺)@奈良県大和郡山市矢田町通浄土宗 無漏山 實相寺(実相寺)を訪れました。
道路から少し奥に門がありますので見落とさないようにご注意を。
改築されたのか真新しく綺麗な門です。

浄土宗 無漏山 實相寺 中浄土宗知恩院末。
慶長年間中井主水が正誉上人を開基として建立されたそうです。
本尊阿弥陀如来像は鎌倉時代初期の作。
内陣正面の扁額は柳澤信鴻の筆で市文化財。


↓ブログランキングに参加中!
↓一日一回クリックしてくださいな♪
↓励みになりますので是非お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
↓こちらも、よろしければ…。
↓一日一回クリックよろしくです。
ブログランキング

blogram投票ボタン


***** 場所 *****
JR関西本線線、郡山駅より西へ直線距離で約400メートルです。
近鉄橿原線、近鉄郡山駅より東へ直線距離で約530メートルです。
***** データ *****
寺社名:浄土宗 無漏山 實相寺(実相寺)
住所:奈良県大和郡山市矢田町通38

※レポートは訪問時の内容です。
※掲載後に変更が有るかも知れません。
※お出かけ前にご自分でご確認をお願いします。