“つき出し”について…。
某店で軽く一杯、会計の時に…。
全部で大体千円足らずだなと思い千円札出してたら、千円以上請求されました。
わしの暗算より二百円以上高いやん。って思いながらも、酔っ払っておるわしの計算間違いじゃろ。と思い会計を済ませ、念の為にレシートを請求。
注文した覚えのない“つき出し”って項目が…。

お店に入った時の事を思い出しました。
わし「とりあえず、生中!。」って注文。
店員さん「生中とつき出しです…。」って言いながら生ビールと一緒に小鉢をもって来ました。
しまった!。あの時に「わしは、お通しなんかいらん!。」って拒否しとけば良かったんや。

わしは「とりあえず生中」としか言ってないのに、注文していない料理を持ってきて…。
サービスかと思ったらちゃんと後で請求される。「とりあえず」には小鉢料理って意味ないはず。
食べたくも無いもんを勝手に出されて、金払えって…。
これって何とか商法とか、何とか講みたいな感じがしませんか?。

まぁ、「昔からの居酒屋の常識なんです。」なんて返されたら、「そうですか。」って言うしかないですね。

「とりあえず、生中!。」
店員さん「生中とつき出しです…。」なんて言いながらテーブルの上に生ビールと一緒に北京ダックをドン。
「わしは、ビールしか注文しとらん。」って拒否しても
「これはつき出しです。」って。
後で「ビール五百円、北京ダック五千円」なんて請求されても、支払わなければならないんでしょうか。
でもそれが居酒屋の常識なら従わなくてはならないんでしょうナ。

↓ブログランキングに参加中!
↓一日一回クリックしてくださいな♪
↓励みになりますので是非お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
↓こちらも、よろしければ…。
↓一日一回クリックよろしくです。
ブログランキング