カップ麺なのに替え玉(麺のおかわり)

カップ麺なのに替え玉カップ麺なのに替え玉ポット












ラーメンのお店で良くある“替え玉(麺のおかわり)”、自宅でカップラーメン食べる時にもできます。
普通にカップ麺作って食べてる間に袋入りラーメンの麺を電気ポットに直接入れます。
カップ麺食べ終わる頃に電気ポットに入れた麺が、丁度いい具合に茹だってますので、ポットからカップに投入。
袋入りラーメンに付属のスープが残りますが、カップ麺のスープに足して味を濃くするか、取っておいて後日チャーハンを作った時なんかにお湯で溶かして中華スープとして使用します。

麺から塩分が出ますので沸騰中のポットのお湯は100℃以上になるはずです。
ポットが故障するかも知れません。
まねをする人は気をつけてね。

↓ブログランキングに参加中!
↓一日一回クリックしてくださいな♪
↓励みになりますので是非お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
↓こちらも、よろしければ…。
↓一日一回クリックよろしくです。
ブログランキング