鶏の皮せんべい
以前、鶏の皮を台所で焼いて、家の中を煙で充満させ、奥さんに怒られました。
でも鶏の皮を食べたいので、今回は鶏の皮で唐揚げを作ってみました。

****調理****
鶏の皮せんべい

鶏の皮を約2.5cm角に切ります。
醤油、酒、おろしショウガ、おろしニンニクを混ぜ調味液を作ります。
(醤油と酒は同量。ショウガ、ニンニクは適量で…。)
ビニール袋に鶏皮と調味液をいれ軽く揉んでから、冷蔵庫に小一時間ほど入れ味を染み込ませます。

余分な調味液を捨てビニール袋に片栗粉を入れます。
袋を振って粉をまぶしたら下ごしらえは完了。
ビニール袋で調理すると洗い物が少なくなり片付けるのが楽です。

鶏の皮せんべい (2)
鶏皮に片栗粉が良くなじんだら、油で揚げます。
温度は、180度Cぐらいです。
油の温度は衣の沈み具合で分かります。
衣を菜箸の先で油に落としたときに、途中まで沈んですぐ浮き上がってくる状態で約180度Cです。
油の温度が下がらないように、少量づつ油に投入しキツネ色になった分から取り出していきます。
網台の上で油きりをしたら完成です。
鶏の皮せんべい (1)
唐揚げ作る時ってお箸の先が衣でドンドン太くなって、材料がつかみにくくなってきます。
これを防ぐいい方法って無いもんでしょうか?。

****味見****

スナック菓子みたいで、ビール(ビール風飲料)に良く合いました。
奥さんと子供にも好評でしたのでまた今度、作ってみよう!!。
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↓ブログランキングに参加中!
励みになりますので是非クリックしてください♪
ブログランキング