札幌えぞ梟心斎橋店
(さっぽろえぞふくろうしんさいばしてん)
えぞふくろう外観






味噌らーめん専門店。札幌えぞ梟心斎橋店を訪れました。
場所は、あの台湾ラーメン味仙さんの向かい側です。
繁華街なので電車での訪問が良いでしょう。
お店の前の道は狭いですが車道ですので通行にご注意を。

奥に細長い店舗で、カウンター席とテーブル席。
内装はオシャレでした。カウンター席の上に鬼瓦のディスプレーがしてあると思い、よく見たら小さな焼肉の鉄板が多数壁に貼り付けてありました。
調理の男性と、ホールのベテランっぽい女性は動き良かったですが、その外の店員さんのオペレーション目茶苦茶悪かった。(あたふた。おろおろ。といった感じ〔まだわしも含めて客は5名しかいなかったのに…。満員になった時が、他人事ながら心配でした〕)まだオープン間もないのでしょうがないかナ。

味噌らーめんを注文しました。
えぞふくろう味噌らーめん






縮れた太い麺。(茹がき方が悪いのか、多少麺が絡まっていた。)
具は、肉そぼろ、太モヤシ、ネギ、チャーシュー、メンマ、玉葱。
野菜がたっぷりでした。
メンマが太くて柔らかく美味しかった。色も他店のように茶色くなく、白っぽかったです。

机の上にニンニククラッシャーが置いてあった。
ニンニククラッシャーを手に持って、
ニンニク入れようかナ?でも明日仕事だから臭ったらいやだしナ。
でも明日は夕方からの出勤だから…、今、ニンニク喰っても大丈夫かナ。
など悩んでたら、先ほどのベテランの女性が、『ここにニンニクをいれて、ここの握りをギュッと握ってください。』と言いながらわしの手にニンニクを装填したニンニククラッシャーを握らしてくれました。多分、使い方判らないと思ってくれたんでしょうネ。

まぁ、今、旨かったら、明日、臭くても良いか!!
結局、ニンニク全部クラッシュして丸々1個入れてしまいました。
スープに浮いてる油のおかげで、食べ終わるまで熱々でした。
丼はすり鉢のような形で、結構、量が入っていたので、らーめん一杯ですがお腹一杯になりました。
らーめんは味噌らーめんのバリエーションのみです。

店名:札幌えぞ梟心斎橋店(さっぽろえぞふくろうしんさいばしてん)
住所:大阪府大阪市中央区心斎橋筋2−7−11
    日宝ロイヤルビル1階
電話:06−4708−0551
営業時間:11:00〜23:00(日祝11:00〜22:00)
無休
メニュー:
<らーめん>
味噌らーめん      ¥650
ごま味噌らーめん    ¥750
豚味噌らーめん     ¥750
味噌バターコーンらーめん¥750
辛味噌らーめん     ¥750
カレー味噌らーめん   ¥750
     大盛100円増し
<とっぴんぐ>
半熟味玉、バター、コーン、ワンタン、
大盛もやし、チャーシュー 各¥100
<そのほかにサイドメニュー多数あります。>


参考にした記事です。ありがとうございました。
ぐるなび - 札幌えぞ梟
※データは訪問時のものです。
※掲載後に営業時間などに変更が有るかも知れません。
※食材価格の値上がりのために価格の上昇、内容の変更があるかも知れません。
※ご注意下さい。
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ <他のラーメンブログを見られます。
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ <大阪の食べ歩きブログを見られます。

札幌えぞ梟 大阪心斎橋店 (ラーメン / 近鉄難波、なんば)
★★★★ 4.0