デュラエースシフトケーブル








新年度スタートと同時に、会社のサーバーがパンクして仕事にならんので、(年度末、年度始めの忙しいときに…)花見がてら、2年ぶりにロードレーサーを引っ張り出しました。サドルとハンドルを雑巾でざっと拭いていざ路上へ、変速器がアウター×ローになっていてペダルが重たかったのでシフトレバーを動かしたら、クニュ〜ッ・プチッという感じで、あっけなくシフトケーブルが切れました。カーポート保管で風が吹けば雨がかかる所に置いていたから錆びたのでしょう。ママチャリに乗り替えて近所の自転車店へ。
ブレーキレバーとシフトレバー兼用(デュアルコントロールレバー)のが全盛の今、ダウンチューブにシフトレバー付いてるのってほとんど走ってないでしょう。(自転車屋の若い店員さんも最初部品の説明してもよく分からなかったみたいです。) ワシのはアルテグラで組んでいるのだがデュラエースの部品しか置いてなかったのでそれを購入。
『デュラエース用だと高いんとちゃうん?』と思ったら、シフトケーブル1本で252円也でした。パーツも1台分とかで揃えると結構な値段するのに、一個一個の部品だと安い物です。252円というと、コンビニに行ってお茶とオニギリ買えばおしまい、ガソリンなら2リットルと少しの値段です。
 長いことほったらかしだったので、シフトケーブル交換した後、ボトムブラケット、ハブ、ヘッドなどグリスアップしてやろうと思います。
にほんブログ村 自転車ブログへ  <自転車のブログ沢山有ります