アルコールストーブ自作2
今、アルコールストーブの自作にハマッていて、イロイロ設計の違うのを次々と製作しています。
製作して気づいた事が数点あります。まず、缶をハサミで切っている方が多いですが、カッターで切った方が綺麗に切れます。適当な大きさの箱にカッターの刃を固定し缶を軽くあて缶のほうをクルクル廻します。一発で切るのでなく、うすーく線が入るぐらいの力加減で何回も缶を廻します。(何十周か)カッターの刃が缶の肉厚の半分ぐらいまできたら一箇所だけカッターの刃を貫通させて、その部分の上を指で強く押すとパカッという感じで缶が切れます。

アルコールストーブカット1アルコールストーブカット2






あと、缶の太さにも大小があるようで組み合わせによっては缶が裂けてしまいます。
アルコールストーブ裂ける





五徳は、100円のステンレスのモノサシで作成しました。

アルコールストーブ燃焼アルコールストーブ五徳










今度は風防を製作しようと思います。




試作1試作2








試作3











捨てるしかない物が、ちょっとの工夫で、使える道具になるというのは、なかなか楽しいです。捨てるはずの物を再利用するというので、100円ライターのガスを詰め替えて使用しています。そのうちに方法を、掲載します